文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
図書館

アジア経済研究所図書館は、開発途上地域の経済、政治、社会等を中心とする諸分野の学術的文献、
基礎資料、及び最新の新聞・雑誌を所蔵する専門図書館です。どなたでもご利用になれます。

【開館時間】 10:00~18:00
【電話番号】 043-299-9716

【休館日】 第2・4・5土曜、日曜
祝日、月末、年末年始

【最寄駅】
京葉線JR海浜幕張駅 徒歩10分

図書館

レファレンスQ&A

東アジア

これまで アジ研図書館 にお問い合わせがあったレファレンスから主なものをご紹介します。

東アジア関連のレファレンスQ&Aページは以下にもございます。本ページと併せてご利用ください。

図書館では、開発途上国に関する文献・情報・統計データ等について、お問い合わせを受け付けています。
☆メールでのお問い合わせの場合は、以下のボタンをクリックしてください。

☆電話でのお問い合わせの場合は、以下の電話番号にご連絡ください。
Tel:043-299-9716 (図書館レファレンス受付電話)

工業・技術

社会

労働・人口

ご回答  (カッコ内は当図書館の請求記号です。)

工業・技術
 韓国、台湾との技術移転や共同研究に関する資料(事例・課題・法制度など)

当館の所蔵資料では、以下のものがございます。

【韓国】

  • 『韓国ライセンスマニュアル』 日本貿易振興機構 2011.3 (請求記号:AEKO/347.78/Ni2/2011。技術移転等について扱った章がございます)。
  • 加峯隆義「日本人技術者による韓国企業への技術移転」『韓国経済研究』 vol.7(2008.7)。

【台湾】

  • 綾尾愼治「日台産学連携 -- 今日と明日」 『交流(台湾情報誌)』 vol.852(2012.3)。
  • 『日台ビジネスアライアンスの成功事例』 交流協会 2011.3(請求記号:AECH/658.114/N1)。
  • 井上隆一郎編『日台企業アライアンス : アジア経済連携への底流を支える』 交流協会 2007.3(請求記号:AECH/658/N1)。
  • 九門崇「日台アライアンスにおける技術指導と人材活用--中国・ASEAN展開事例より」『交流』 vol.783(2007.9)。

* 少し古い資料になりますが、以下のような資料も所蔵しております。

  • 日本機械工業連合会『東アジア地域における環境問題、技術移転に関する調査研究報告書』(平成15年度)(請求記号:AE/361.98/H4)。
  • 蔡希賢『台湾企業の技術開発と直接投資に伴う技術移転に関する研究』(1998.3)(請求記号:Ja/62/Aj1005)。
  • 李正文「日系企業と国際環境技術移転--台湾における実態分析」『世界経済評論』 46(12)(2002.12)。
  • NIRA研究報告書『東アジアにおける知的クラスター創出に関する研究』 総合研究開発機構 2001.11(請求記号:AA/620/H1)。

また、ジェトロのウェブサイトでも、関連する情報を提供させていただいております。
【韓国】 http://www.jetro.go.jp/world/asia/kr/
【台湾】 http://www.jetro.go.jp/world/asia/tw/
特に、法制度に関しましては、最新の情報がご入用かと存じますので、ジェトロの各種サービスやビジネスライブラリーのご利用もご検討いただければと存じます。(2012年10月)

社会
 戦前期の日本を含む東アジア全体の地図と旅行パンフレット類の所蔵

当時の東アジア全体の地図としては「大東亜戦争要図」〔請求記号:5-014-AS-1〕、「東亜諸民族分布図」〔請求記号:5-014-JS-1〕を所蔵しています。旅行パンフレット類としては、旧満州関係のパンフレットを多数所蔵しています。一部パンフレット類は、アジ研図書館の下記のウェブサイトに公開しており、全ページ参照が可能です。
http://d-arch.ide.go.jp/asia_archive/rare/index.html (2012年4月)

労働・人口
 中国、北朝鮮の外債額と労働者の平均賃金

中国の外債額と平均賃金は当館所蔵の『中国統計年鑑』(請求記号:CHINA/0A1)に載っています。ウェブ上でもご覧になれます(http://www.stats.gov.cn/tjsj/ndsj/)。なお、北朝鮮に関する資料は見つかりません。(2012年3月)