文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2020年度

新型コロナウイルスが変える世界(2020_1_60_001)

概要
新型コロナウイルスの流行は、甚大な人的・経済的被害をもたらし、グローバル化した世界のリスクを浮き彫りにした。同時に、被害は国や地域の最も脆弱な部分に顕著であることも明白になった。このような未知の感染症リスクに対応した経済、社会の構築が求められているが、そこには多くの課題がある。この課題の中には、感染症対策はもちろんのこと、円滑な貿易投資、安全な人の移動、社会のセーフティネットの整備(脆弱な地域、階層への対応)、産業の振興、国際協調の強化といった点が含まれる。この研究会では、これらの課題について地域横断的なテーマおよび個別地域に焦点を当てた地域ケーススタディとして取り上げて解説・分析し、成果を外部出版することを目標とする。
期間

2020年9月~2021年3月

研究会メンバー
[ 主査 ] 佐藤 仁志
[ 委員 ] 早川 和伸
[ 委員 ] 田中 清泰
[ 委員 ] 山田 美和
[ 委員 ] 濱田 美紀
[ 委員 ] 丁 可
[ 委員 ] 牧野 百恵
[ 委員 ] 浜中 慎太郎
[ 委員 ] 松本 はる香
[ 委員 ] 久保 公二
[ 委員 ] 湊 一樹
[ 委員 ] 近田 亮平
[ 委員 ] 牧野 久美子
[ 委員 ] 久保田 麻衣子
研究成果
  • 和文書籍外部出版