文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究者のご紹介

松本 はる香

松本 はる香 MATSUMOTO Haruka

地域研究センター・東アジア研究グループグループ長代理

専門分野:
東アジア国際関係史 中国外交 台湾をめぐる国際関係

略歴

学歴

1995年 東京女子大学現代文化学部地域文化学科卒業
1997年 東京外国語大学大学院地域文化研究科国際関係専攻修了・修士(国際学)
2003年 米ジョージタウン大学大学院歴史学部外交史専攻修了・修士(歴史学)
2018年 東京女子大学大学院人間文化科学研究科歴史文化専攻博士後期課程修了・博士(人間文化科学)


職歴

1997~00年 社団法人 アジアフォーラム・ジャパン研究部
2003~05年 財団法人 日本国際問題研究所研究員
2005~10年 アジア経済研究所地域研究センター東アジア研究グループ研究員
2010~11年 中央研究院欧美研究所客員研究員(海外派遣員:台北)
2011~12年 北京大学国際関係学院客員研究員(海外派遣員:北京)
2012~(現職) アジア経済研究所地域研究センター東アジア研究グループ副主任研究員


教歴等

2002~03年 米国ジョージタウン大学外交学院研究助手
2004~05年 九州大学大学院法学府客員准教授・国際関係特講担当
2004~07年 明治大学政治経済学部・法学部非常勤講師・外交史担当
2005~07年 東京女子大学現代文化学部非常勤講師・アジア国際関係論担当
2014~15年 東京外国語大学大学院客員准教授・中国外交論担当

主な著作

〈主な著作〉
〈英語論文〉
〈主な評論等〉

その他

研究助成等
  • 科学研究費基盤研究(A)「戦後北東アジアにおける歴史的分岐点のマルチアーカイブ分析」[課題番号:19H00575]研究分担者(2019年~現在)。
  • 科学研究費基盤研究(C)「冷戦時代の台湾海峡危機の再検証:マルチ・アーカイブ研究による外交史的分析」[課題番号: 26380228] 研究代表者(2014年~現在)。
  • 科学研究費基盤研究(A)「北東アジアの冷戦:新しい資料と展望」[課題番号: 21243013] 研究分担者(2009年~2012年)。
  • 東京女子大学大学院奨学生(2007年~2009年)。
  • フルブライト米国大学院留学奨学生(2000年~2003年)。
所属学会

日本国際政治学会、アジア政経学会、日本台湾学会

関連リンク

連絡先:(043)299-9500(代表) 地域研究センター・東アジア研究グループ 松本はる香
E-mail : haruka_matsumoto E-mail