文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2020年度

東アジア地域における貿易投資ルールの政治学・経済学的分析(2020_2_60_005)

概要
2012年に始まったRCEP交渉は、約8年をかけ2020年11月に妥結した。物品・サービスの市場アクセスに加え、投資、知的財産、電子商取引、競争、貿易救済、政府調達などのルールを含む東アジア15カ国が参加する自由貿易協定が成立する見通しとなった。本研究会では、政治学、経済学、法制度の視点からRCEPの意義と効果について検討し、政策立案の基礎資料を提示する。
期間

2021年1月〜2022年3月

研究会メンバー
[ 主査 ] 佐藤 仁志
[ 委員 ] 梅崎 創
[ 委員 ] 江藤 名保子
[ 委員 ] 熊谷 聡
[ 委員 ] 早川 和伸
[ 委員 ] 箭内 彰子
[ 委員 ] 鈴木 早苗(東京大学大学院総合文化研究科)
研究成果