文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2019年度

途上国におけるデジタル経済の萌芽と進展 (2019_1_40_005)

概要

現在先進国、途上国の区別なくデジタル化が進んでいる。デジタル化は経済のみならず、社会、政治、教育、宗教、人々の生活のすべての営みに多くの影響を与え、その影響度は日々高まっている。経済のデジタル化によって途上国で芽生え始めている、あるいはすでに大きく進展している新たなサービスについてまとめ、今後の経済発展のインフラとなるデジタル化の現状を把握する。

期間

2019年4月~2020年3月

研究会メンバー
[ 主査 ] 濱田 美紀
[ 幹事 ] 坂口 安紀
[ 委員 ] 清水 達也
[ 委員 ] 福西 隆弘
[ 委員 ] 藤田 麻衣
[ 委員 ] 箭内 彰子
[ 委員 ] 井上 直美(元アジア経済研究所 研究員)
研究成果
  • 調査研究報告書/基礎理論研究会成果報告書