文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
採用・募集情報

採用・募集情報

総合職(英文学術誌等の出版・制作業務)

ジェトロ・アジア経済研究所 総合職(英文学術誌等の出版・制作業務)募集要項

2020年10月1日現在

アジア経済研究所では、開発途上国に対する研究成果を広く国内外に発信する“総合職”として、英文の学術誌・単行書の編集制作・出版企画業務を担う人材を募集します。

日本貿易振興機構(ジェトロ)の附置研究所であるアジア経済研究所(千葉)は、日本における開発途上国研究を推進する社会科学系の代表的機関です。110名を超える研究者が途上国の経済、社会、政治、国際協力・援助に関する幅広い研究を行っており、研究対象はアジア、中東、アフリカ、ラテンアメリカ、オセアニアなど幅広い地域に及びます。「世界への知的貢献」を目指して、研究成果はシンポジウムや講演会、ウェブサイト、プレス発表、テレビ・ラジオ出演、大学での講義など様々な媒体を通じて発信されていますが、なかでも重視している取り組みの1つが雑誌・図書の刊行です。当研究所には1960年創刊の和文学術誌『アジア経済』と1962年創刊の英文学術誌『The Developing Economies』(DE)の2つの査読付き論文誌があり、ともに厳しい査読を通過した論文や書評を掲載して途上国研究に寄与しています。

◆出版編集・Web発信等を通じて「世界への知的貢献」を担います

今回募集するのは、上記2誌のうち主として英文学術誌『The Developing Economies』(DE)の編集制作・進行管理を担当する人材です。その他、海外商業出版社から英文単行書を発行する際の連絡調整・契約事務や、ウェブサイト等での英文情報発信にも携わっていただきます。出版編集の経験は必須ではありませんが、海外出版社とのやりとりを支障なく行える高い英語力と、経済学・統計学に関する知識や関心をお持ちの方、さまざまな研修や研鑽の機会を通じて自身のスキルアップを図る意欲のある方を特に歓迎いたします。学術研究の第一線の環境で、生み出された研究成果を社会へ送り出す仕事を始めてみませんか?

職種

正職員(総合職)

採用予定人数

1名

勤務地

原則として千葉(アジア経済研究所)
※ただし、ジェトロ本部、国内外事務所及び国内外の関係機関での勤務もあり得る

応募資格
  1. 2021年4月時点で大学卒業以上であり(外国の大学でも可)、学術研究の発信に関心があること
  2. 海外出版社との連絡調整・交渉、海外執筆者との連絡調整、英文原稿の編集等を担える英語力を有すること(TOEIC900点以上もしくは同等の語学資格を目安とする)
  3. 経済学・統計学の基礎知識を有し、今後も知識を深める意欲があること
  4. 研究所の業務全般を円滑に行える日本語能力(業務遂行に必須の文章力、交渉力等)および事務能力を有すること
  5. 周囲との協力により目標を達成する協調性、柔軟性、社会性を有すること
  6. 千葉および東京での筆記試験、面接に参加できること(海外在住で帰国が難しい場合等応相談)
  7. 出版社等における学術出版の編集・制作経験、もしくはそれに準ずる業務経験があれば尚可
待遇

ジェトロ規程による

業務内容

アジア経済研究所が発行する英文の学術誌・単行書の編集制作・出版企画業務


【具体的には】

  1. アジア経済研究所の英文学術雑誌
    The Developing Economies (https://onlinelibrary.wiley.com/journal/17461049)の編集委員会運営、制作管理、原稿・査読依頼、原稿整理、執筆者との連絡調整・校正等包括業務
  2. 海外商業出版社との連絡調整、契約事務
  3. ウェブサイト等での英文情報発信に関わる業務
  4. 上記業務に付随する研究所内外との連絡調整事務
応募方法

応募は「日経転職版」からエントリーをお願いします。
https://career.nikkei.com/company/85/jobdetail624/
応募の段階において、WEBサイトに掲載されたフォームでの履歴書、職務経歴書作成・提出は不要です。

【記入上の留意点】

  1. 本フォームに従い、氏名、生年月日、現住所、学歴、資格・スキル(語学力等)、職務経歴などを記入下さい。
  2. 自己PR・志望動機については、これまでの業務経験を踏まえ、ご自身の強み、得意分野などについて、できるだけ具体的に記載下さい。

※ジェトロへの応募フォームに入力いただいた皆様の情報は適切に管理し、職員(社会人採用)選考にのみ利用します(個人情報保護管理者:研究企画部 研究人材課長)

応募締め切り

随時(ただし、採用予定枠が埋まり次第募集を終了)

選考方法

書類審査・筆記試験・面接

選考スケジュール(予定)
  • 書類選考:お送りいただいた応募データをもとに書類選考を行います。
  • 筆記試験・面接:筆記試験、面接等4回程度の審査を予定しております。
留意点(書類選考通過者)

※書類選考の通過者は、下記よりダウンロードした履歴書、職務経歴書の専用フォームに必要事項をご記入・印刷の上、一次面接当日、紙媒体でご持参ください。応募の段階において、紙媒体での履歴書、職務経歴書作成・提出は不要です。

履歴書 職務経歴書

問合せ先

アジア経済研究所採用担当
E-mail:ide-recruitE-mail