文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
お知らせ一覧

お知らせ

[プレスリリース] 第43回「アジア経済研究所発展途上国研究奨励賞」
(2022年度)表彰作品決定について

2022年6月13日

ジェトロ・アジア経済研究所(IDE-JETRO、所長:深尾京司)は、2020年10月~2021年9月の1年間に公刊された図書、論文など発展途上国の経済、社会などの諸問題を調査、分析した著作57点の中から次の二つを「アジア経済研究所発展途上国研究奨励賞」表彰作品として決定しました。

下條尚志 著 『国家の「余白」 メコンデルタ 生き残りの社会史』(京都大学学術出版会)
堀内義隆 著 『緑の工業化 台湾経済の歴史的起源』(名古屋大学出版会)

「アジア経済研究所発展途上国研究奨励賞」は、途上国に関する社会科学およびその周辺分野の調査研究水準の向上と研究奨励に資することを目的として、昭和55 (1980)年度に創設し、今回で第43回目の表彰です。57点は大学や出版社等から推薦されたもので、倉沢愛子 慶應義塾大学名誉教授を委員長とする選考委員会が選考し、ジェトロ・アジア経済研究所が決定しました。

なお、表彰式を7月1日(金)14:00よりハイブリッド形式にて開催し、受賞者による講演を行う予定です。

アジア経済研究所 発展途上国研究奨励賞
https://www.ide.go.jp/Japanese/Award.html

プレスリリース 2022年6月13日発表(PDF)