文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2019年度

権威主義体制下の地方議会選挙 (2019_2_40_004)

概要

本研究会では、権威主義体制下の地方議会選挙にはどのような機能と役割があり、支配者/支配政党にとってどのような意味を持っているのかを明らかにする。具体的には、一党制(中国、ベトナム、ラオス)と一党優位制(カンボジア、ロシア、アゼルバイジャン、モザンビーク、メキシコ)を取り上げるとともに、比較を通じて2つの政党制度間における地方議会選挙の機能と役割にはどのような共通点や相違点があるのか、また違いがあるならばそれは何に起因するのかについても分析を行う。

期間

2019年4月~2021年3月

研究会メンバー
[ 主査 ] 山田 紀彦
[ 幹事 ] 石塚 二葉
[ 委員 ] 網中 昭世
[ 委員 ] 豊田 紳
[ 委員 ] 油本 真理(法政大学准教授)
[ 委員 ] 立花優(北海道大学共同研究員)
[ 委員 ] 中岡まり(常磐大学准教授)
[ 委員 ] 山田裕史(新潟国際情報大学准教授)
研究成果
  • 和文書籍外部出版