文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2022年度

開発途上国における価値観と社会政策への世論支持:トルコの事例(2022_2_40_010)

概要

 社会政策への国民の支持は、個人の物質的利害関係のほかに価値観によっても大きく左右される。特に政治行動・態度への価値観の影響が大きい開発途上国において、経済合理性に依拠する社会政策は価値観との潜在的対立を抱えている。人々のどのような価値観が社会政策への支持を促すのか。たとえばCovid19感染防止、国民皆保険拡充、所得分配公平化の政策に賛同、協力するのはどのような価値観を持つ人々なのか。本研究では、①社会関係資本、②左右イデオロギー、③集団帰属意識などの価値観が(1)感染症予防、(2)公的保健サービス、(3)所得再分配への支持や態度に及ぼす影響を、国民の価値観の相克が著しいトルコにおいて世論調査を実施して検証する。  

期間

2022年4月~2024年3月

研究代表者

間 寧

研究成果

査読付外国語学術誌投稿