文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2021年度

「一国二制度」の再考(2021_2_40_004)

概要

「一国二制度」には、中国が台湾との「平和統一」のために考え出したものと、香港やマカオに適用されてきたものと2種類がある。本研究では、2つの「一国二制度」の違いと問題点、これに関わる政治アクター(中国、香港の民主派、イギリス、台湾、アメリカ)の思惑に焦点を当てる。そして、2020年6月の香港国家安全維持法によって、「一国家二制度」に対する国際社会の信頼が損なわれるに至った背景を明らかにする。

期間

2021年4月~2022年3月

研究代表者

竹内 孝之

研究成果

和文単行書(内部出版)