文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2021年度

インドのポピュリズム――モーディー政権下の「世界最大の民主主義」(2020_2_40_004)

概要

「世界最大の民主主義」と称されてきたインドでは、ナレーンドラ・モーディー首相率いるインド人民党(Bhartiya Janata Party)政権が2014年5月に成立して以降、民主主義が急速に後退していることを示す兆候が様々な面で表れている。本研究では、ポピュリストを「反エリート主義」かつ「反多元主義」の性質を持った政治勢力と定義したうえで、モーディー政権の政治的言説のポピュリスト的特徴を実証的に明らかにする。さらに、政治的レトリックと実際の政策との間にどのような乖離があるかを分析する。

期間

2020年4月~2021年3月

研究代表者

湊 一樹

研究成果

査読付外国語学術誌投稿