文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2020年度

日本・台湾拡張型2地域間産業連関表の作成と利用(2020_2_40_018)

概要

本研究では、付加価値貿易統計や産業別生産性のより正確な計測に資するため、企業規模や企業行動(輸出・非輸出)という企業の異質性に関する情報を組み込んだ拡張型国際産業連関表の作成方法について検討し、日本・台湾(日台)拡張型2地域間産業連関表(企業規模別・企業行動別)の作成を行う。また作成された日台拡張型2地域間産業連関表を用いて、日台間の企業規模別・行動別サプライチェーン構造の解明や付加価値貿易指標の計測を行う。

期間

2020年4月~2022年3月

研究会メンバー
[ 主査・幹事 ] 内田 陽子
[ 委員 ] 野田 容助(元アジア経済研究所 職員)
[ 委員 ] 中村 純(元アジア経済研究所 職員)
研究成果
  • 和文単行書(電子書籍)