文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2018年度

「責任あるサプライチェーン」の国際的展開と日本企業(2018_1_40_009)

概要

欧米による法制化の動きのみならず、アジア地域においても、責任あるサプライチェーンへの取り組みは、輸出競争力、投資誘致の確保のために政策課題のひとつとなっている。本研究では、「責任あるサプライチェーン」にかかるディスコースの国際的な展開を整理し、それが2020年東京オリンピック・パラリンピックの持続可能な調達コードを含め、アジアにおいてどのように波及しているのか、そして日本企業のサプライチェーンのあり方にどのように影響しているのかを分析する。

期間

2018年4月~2019年3月

研究会メンバー
[ 主査 ] 山田 美和


研究成果
  • アジア経済