文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
イベント・セミナー情報

イベント・セミナー情報

オンライン講座

「ブラジル最新動向セミナー―社会的弱者に関する研究成果をもとに」


※本講座はWEB会議ツール「ZOOM」を用いて行われます。事前にご利用のPC・スマートフォン等で、ZOOMが利用可能かご確認ください。

募集は締め切りました

ブラジルではオミクロン株の感染拡大、コロナ禍で経済が打撃を受けるなかでの物価上昇、10月の大統領をはじめとする選挙を見据えた政治的な動きなど、注目すべき変化が最近みられています。特に近年のブラジルでは、保守で右派のボルソナロ政権の誕生やキリスト教福音派の勢力拡大により、家族のあり方や倫理観への関心が高まっています。そのため、これらの変化と深く関わる女性や性的マイノリティへの着眼は、今年の選挙を含めブラジルの動向を理解する上で重要となっています。そこで本講座では、2022年1月末に発行された『ラテンアメリカ・レポート』のなかから、女性と性的マイノリティという社会的弱者に関する2つの研究成果をもとに、ブラジルの政治・経済・社会の最近の動向について解説します。
皆様のご参加をお待ちしています。

開催日程

2022年3月10日(木曜)10時00分~11時15分

※質疑応答、議論の状況によっては終了時間を超えて延長する可能性があります。

会場

オンライン(Zoom ビデオウェビナー)

ウェビナーご利用条件・免責事項

お申込みの前に、「ウェビナーご利用条件・免責事項」をご覧ください。
https://www.jetro.go.jp/events/streaming/terms.html

プログラム

※変更の可能性があります。

時間

講演内容・講師

10:00~10:30

講演「ブラジルの社会経済動向―性的マイノリティの権利保障」
近田 亮平 (ジェトロ・アジア経済研究所 地域研究センター ラテンアメリカ研究グループ 研究グループ長代理)
10:30~11:00

講演「ブラジルの政治動向―ジェンダー・クオータと2022年選挙に向けた制度改革」
菊池 啓一 (ジェトロ・アジア経済研究所 地域研究センター ラテンアメリカ研究グループ)

11:00~11:15

質疑応答

使用言語

日本語

主催

ジェトロ・アジア経済研究所

参加費

無料

学術誌の電子プラットフォーム「J-STAGE」のご案内

アジア経済研究所が発行する『ラテンアメリカ・レポート』は、ラテンアメリカ諸国の政治、経済、社会、国際関係に関する分析情報誌です。現在は7月末と1月末の年2回、発行しており、学術誌の電子プラットフォームJ-STAGEで公開しています。

https://www.jstage.jst.go.jp/browse/latinamericareport/-char/ja

お問い合わせ先

ジェトロ・アジア経済研究所 研究イベント課
Tel:043-299-9536  Fax:043-299-9726
E-mail: seminar E-mail