文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2021年度

朝鮮労働党第8次大会と新戦略(2021_1_40_001)

概要

朝鮮民主主義人民共和国の金正恩体制が発足して8年が経過した。今後の政治・経済日程を見ると、2021年に第8次党大会が開かれて5カ年計画(2021~2025年)が提示され、春に最高人民会議が開催されて計画実施のための制度的土台が構築されるものとみられる。一方、2021年にアメリカで新政権が発足することで、金正恩体制の外交および軍事政策にも新たな動きが始まるとみられる。本研究では、5カ年計画についてその実施体制、企業管理体制、財政および金融政策を分析するとともに、核・ミサイル開発を中心とした外交・軍事政策を分析することで、金正恩体制の生き残り戦略を明らかにすることを目指す。

期間

2021年4月~2021年3月

研究代表者

中川 雅彦

研究成果

和文単行書(内部出版)