文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2021年度

基準認証と国際貿易の研究:ソフト・ローの実際と経済学的含意(2020_2_40_020)

概要

グローバル・バリュー・チェーンを背景に、国内政策の直接交渉や基準の共通化を含む「深い経済統合」が指向されている。従来は政府間交渉に基づく特恵的貿易協定がその中心的役割を担ってきた。近年、民間部門、とりわけ多国籍企業が世界的な供給チェーンで適用する安全性、環境、労働などに関する基準が、民主導のデファクト基準、すなわち「ソフト・ロー」の一種として注目を集めている。この研究では、国際貿易における民間認証が先進国、途上国のそれぞれの経済厚生の改善にどの程度有効か、従来の公的な基準の相互認証や同一化と比較しつつ考察する。

期間

2020年4月~2022年3月

研究代表者

道田 悦代

研究成果

和文単行書(内部出版)