文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
イベント・セミナー情報

イベント・セミナー情報

オンライン講座

募集は締め切りました

「フェルナンデス『連立政権』の誕生したアルゼンチン」

※本講座はWEB会議ツール「ZOOM」を用いて行われます。事前にご利用のPC・スマートフォン等で、ZOOMが利用可能かご確認ください。

アルゼンチンでは、2019年10月27日に実施された大統領選でアルベルト・フェルナンデスが当選し、4年ぶりに左派・正義党(ペロニスタ)政権が復活しました。新型コロナウイルスへの迅速な対応によって2020年4月時点では高い支持率を記録していたフェルナンデス政権ですが、同政権は正義党等の複数勢力の閣僚によって構成されている「連立政権」であり、その政権基盤は決して盤石なものではありません。

本ウェビナーでは、外出禁止令下のブエノスアイレス滞在中の海外研究員が講師となり、2019年大統領選の選挙戦と選挙結果を振り返りながら、フェルナンデス政権が誕生した背景について解説します。そして、現政権の閣僚構成、ならびに、新型コロナウイルス対策と債務再編交渉を含んだ経済政策の様相についても検討を加えます。

海外在住のみなさまも当オンライン講座をご視聴いただけますので、幅広い方々のご参加をお待ちしております。

開催日時

2020年7月7日(火曜)午前10時00分~11時00分 (日本時間)

会場

オンライン(ZOOMウェビナー)

講師

菊池 啓一(海外研究員(ブエノスアイレス))

使用言語

日本語

主催

ジェトロ・アジア経済研究所

定員

200名(締め切り日を過ぎたため、お申し込みを締め切りました)

参加費

無料

お問い合わせ先
ジェトロ・アジア経済研究所 研究推進部 研究イベント課
Tel:043-299-9536 Fax:043-299-9726
E-mail:seminar E-mail