文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
イベント・セミナー情報

イベント・セミナー情報

専門講座

「クルド人の理解を通して中東への理解を深める:政治・国際関係を中心に」

募集は締め切りました

近年に至るまで、日本の中東研究においてクルド人が注目されることは多くありませんでした。しかし、2011年から始まったシリア内戦、特に「イスラーム国」が台頭して以降、シリアにおけるクルド人は国際社会から注目を浴びるとともに、中東秩序を検討するうえで分析が不可欠な政治アクターとなりました。また、イラクでも2017年9月にクルド人が住むクルディスタン地域政府で住民投票が実施され、注目を集めました。トルコではトルコ政府と非合法武装組織、クルディスタン労働者党(PKK)の抗争が35年続いています。2009年から2015年にかけては和平交渉が行われていましたが、結局頓挫し、新たな歩み寄りの兆候はありません。一方で、トルコではクルド系政党が2015年の選挙以降、国会で議席を獲得しています。

ジェトロ・アジア経済研究所では、こうした状況を鑑み、2015年4月から2019年3月までの4年間、クルド人およびクルド人が関連する問題に関して検討してきました。この研究会は、これまでイデオロギー的に語られることが多かったクルド人の行動に関して、政治・経済・国際関係の諸側面に注目して分析してきました。今年1月には『クルド人を知るための55章』(山口昭彦編、明石書店)が刊行され、研究会メンバーも数多く執筆し、政治や国際関係だけではなく、歴史、宗教、文化、経済、社会問題など多様な視点からクルド人を概観しています。

本専門講座は、ジェトロ・アジア経済研究所が実施したクルド人およびクルド人が関連する問題に関する4年間の研究の成果に関して、参加した専門家が紹介・解説を行います。 皆様のご参加をお待ちしております。

開催日時

2019年6月24日(月曜)14時30分~17時30分(開場:14時00分)

会場

ジェトロ本部5階展示場
(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル5階)
最寄り駅:東京メトロ 南北線六本木一丁目駅・銀座線溜池山王駅・日比谷線神谷町駅

プログラム

時間

講演テーマ等
14:30~14:40 趣旨説明
佐藤 寛(ジェトロ・アジア経済研究所研究推進部 上席主任調査研究員)
14:40~15:10 講演1「クルド人問題の20世紀:第1次世界大戦からイラク戦争まで」
山口 昭彦 氏(聖心女子大学 教授)
15:10~15:30 講演2「シリアのクルド民族主義勢力が得た自治とは何なのか?」
青山 弘之 氏(東京外国語大学 教授)
15:30~15:50 講演3「2017年独立住民投票後のイラク・クルディスタン」
吉岡 明子 氏(日本エネルギー経済研究所 中東研究センター 研究主幹)
15:50~16:05 休憩
16:05~16:25 講演4「トルコのクルド系政党の躍進と課題」
今井 宏平(ジェトロ・アジア経済研究所 地域研究センター 中東研究グループ)
16:25~16:55 講演5「変わるクルド社会・変わらないクルド社会」
勝又 郁子 氏(フリージャーナリスト)
16:55~17:30 討論
登壇者:佐藤 寛、貫井 万里 氏(日本国際問題研究所 研究員)、山口 昭彦 氏、青山 弘之 氏、吉岡 明子 氏、今井 宏平、勝又 郁子 氏


使用言語

日本語

主催

ジェトロ・アジア経済研究所

定員

150名(締め切り日を過ぎたため、お申し込みを締め切りました)

受講料

  • 一般:4,000円(消費税等込み)
  • アジ研賛助会正会員アジ研賛助会個人利用会員:無料
  • ジェトロ・メンバーズの皆様:それぞれ1口につき先着1名様まで無料。2人目より4,000円(消費税等込み)/人
    ※2人目のお申し込みがあった場合は、その旨当方よりご連絡し、出欠の確認をします。
  • 学生:2,000円(消費税等込み)(学生料金をご希望の場合、当日受付にて学生証の提示をお願いします。提示が無い場合は一般料金となります。)

※取材のため会場内にメディアのカメラや撮影チームが入る可能性もありますのでご了承ください。

お問い合わせ先
ジェトロ・アジア経済研究所 研究推進部 研究イベント課
Tel:043-299-9536 Fax:043-299-9726
E-mail:seminar E-mail