文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
イベント・セミナー情報

イベント・セミナー情報

専門講座

アジアにおける責任あるサプライチェーン――在ASEAN6か国日系製造業300社へのアンケート調査から――

募集は締め切りました

経済がグローバル化し、新興国や開発途上国でのビジネス・チャンスが拡大する一方で、2011年には国連人権理事会で「ビジネスと人権に関する国連指導原則」が採択され、OECDでも多国籍企業行動指針に人権の章が加わるなどグローバルサプライチェーンのあり方が大きく変わろうとしています。加えて、EU紛争鉱物、英国現代奴隷法、米国政府調達ルールなど各国でもサプライチェーンにおける人権デューデリジェンスの情報開示を法制化する傾向がみられ、日本企業の調達・生産・販売などに大きく影響を及ぼすことが見込まれています。企業にとって責任あるビジネス・投資、責任あるサプライチェーンに対応することは喫緊の課題といえます。
国際ビジネスに今後不可欠となる本課題に対し、日本企業がどのように取り組んでいるのか、本セミナーでは、2016年度にアジア6カ国の日系製造業300社に実施した調査結果を報告するとともに、日本企業の責任あるサプライチェーンの実現について、専門家を交え議論します。
皆様のご参加をお待ちしています。

開催日時

2017年11月10日(金曜)14時00分~17時00分(開場:13時30分)

会場

ジェトロ本部5階展示場
(東京都港区赤坂1-12-32 アーク森ビル5階)
最寄り駅:東京メトロ 南北線六本木一丁目駅・銀座線溜池山王駅・日比谷線神谷町駅

プログラム

時間

講演テーマ等
14:00~14:30 趣旨説明・基調報告
山田美和(ジェトロ・アジア経済研究所 新領域研究センター 法・制度研究グループ長)
14:30~15:25 アンケート調査結果詳細報告
井上直美(ジェトロ・アジア経済研究所 新領域研究センター 法・制度研究グループ)
15:25~15:35 休憩
15:35~17:00 パネルディスカッションおよび質疑応答
専門家からのコメント

有川倫子 氏(パナソニック株式会社CSR・社会文化部CSR担当リーダー、主幹)
牛山隆一 氏(日本経済研究センター主任研究員)
渡辺美紀 氏(富士ゼロックス株式会社CSR部CSR企画推進グループ長)

モデレーター:山田美和
パネリスト:講師全員

使用言語

日本語

主催

ジェトロ・アジア経済研究所

定員

150名 (締切日を過ぎたため、お申込を締め切りました)

参加費

無料

お問い合わせ先
ジェトロ・アジア経済研究所 研究支援部 成果普及課
Tel:043-299-9536 Fax:043-299-9726
E-mail:seminar E-mail