文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究者のご紹介

経済諸会議の動向(5)

中国経済レポート

 

新領域研究センター 田中 修

2021年2月18日


はじめに

中央経済工作会議終了後、各官庁は全国会議を開催し、政策各論を議論している。本稿では、1月26日に開催された中国銀行保険監督管理委員会工作会議の概要を紹介したい。

1.2020年の回顧1

2020年、峻厳・複雑な内外情勢とりわけ新型コロナ肺炎疫病の深刻な衝撃に直面して、銀行保険監督管理委員会は習近平同志を核心とする党中央の堅固な指導の下、新時代の党のイノベーション理論を導きとして、党中央・国務院と国務院金融安定発展委員会の政策決定・手配を真剣に実施し、各政策は顕著な成果を得た。

(1)疫病防御への金融サポートを断固しっかり行った

銀行・保険機関が金融サポートをしっかり行うよう指導し、疫病期間、金融の秩序が乱れないことと、不断にサポートを行うことを確保した。

特別貸出5.3兆元を緊急提供した。武漢・湖北が疫病防御防衛戦に打ち勝つことを全力で支援した。累計で、中小・零細企業と対外貿易企業のために、6.6兆元の元本償還・利払猶予を実施し、緊急貸出242.7億元を実施した。

(2)国民経済の着実な回復を有力に支援した

年間で、人民元貸出は新たに19.6兆元、12.8%増えた。製造業向け貸出は新たに2.2兆元増えた。小型・零細企業向けインクルーシブファイナンスの伸びは、各貸出の伸びより18.1ポイント高く、5つの大型銀行は54.8%伸びた。

年間の保険資金運用残高は、新たに3.2兆元増え、保険金支払は1.4兆元を超えた。

(3)ハイリスクの金融機関と重点分野のリスクを秩序立てて処理した

引き続き包商銀行のリスク処理をしっかり行った。法に基づき、「明天系」の6つの保険・信託機関の管理を引き継いだ。安邦グループは管理引継を終了した。

ハイリスクの中小銀行・保険・信託機関のリスク処理を穏当に推進した。年間で、銀行業の不良債権3.02兆元を処理し、2017-20年の不良債権処理は、その前12年間の総和を超えた。

ハイリスクのシャドーバンキング業務を秩序立てて撤廃した。不動産融資の伸びを8年来、初めて各貸出の伸びより低くした。全国で実際に運営されていたP2Pインターネット融資機関をすべて廃止した。金融の反独占ガバナンスメカニズムを模索した。地方党委員会・政府が大型企業グループの債務リスクを解消するよう手配した。

いくらかの重大な違法資金集め案件を処理した。2020年、全系統組織で銀行・保険機関を延べ3178社、責任者延べ4554人を処罰し、罰金は合計22.8億元となった。

(4)改革開放は堅実な歩みを踏み出した

2000億元の地方政府特別債の発行による、中小銀行の資本補充を積極的に推進した。各種銀行・保険機関の体制メカニズム改革を引き続き推進した。コーポレートガバナンス健全化3年行動方案を打ち出した。自動車保険の総合改革を全面実施した。人身保険料率の形成メカニズム改革を引き続き深化させた。「償二代二期プロジェクト」2建設の主要施策は基本的に完成した。34項目の対外開放措置実施を引き続き推進し、効果を上げた。

(5)監督管理の実践において、新時代の金融行政についての認識を徐々に深化させた

①党中央の集中・統一的な指導を堅持する

銀行保険監督管理が得た成績は、根本的に党中央の堅固な指導のたまものであり、習近平総書記の舵取りのたまものである。重点リスク機関を処理する際は、まず連合党委員会を設立する。

②自己革命の方式により金融危機の発生を防止する

根本治療・精確な爆弾処理を通じて、適時リスクの隠れた弊害要因を除去し、システミックリスクの前を走るよう努力する。

③改革開放を通じて金融業の質の高い発展を促進する

コーポレートガバナンスの整備を重点中の重点とし、改革開放・イノベーション推進・科学技術の賦存能力を通じて、わが国金融業が新たな生気・活力を不断に発するようにする。

④憲法に基づく行政・法に基づく監督管理を堅持する

憲法の宗旨と立法精神を遵守し、制度の不足を補強し、主動的に責任を担って成果を出し、金融活動を規範化し、金融消費者の合法権益を擁護する。

⑤金融分野の「グレーゾーン」に集中的に強い光を照射する

わが国の金融システムの多くの問題と隠れた弊害要因は、性質があいまいであり、名義と実質が一致しない商品・取引に由来しており、透明化を貫徹させる監督管理を強化しなければならない。

⑥「許可あり」「許可なし」活動に対して監督管理の全面カバーを実現する

人民の利益擁護と金融の安全から出発して、職務を忠実に果たし、転ばぬ先の杖で、常に各種リスクを防止・解消する。

2.2021年の銀行保険監督管理3

2021年は、社会主義現代化国家全面建設の新たな征途を開く年であり、第14次5カ年計画スタートの年でもある。

銀行保険監督管理系統組織は、習近平「新時代の中国の特色ある社会主義」思想を導きとし、第19回党大会、19期2中全会・3中全会・4中全会・5中全会及び中央経済工作会議精神を全面貫徹し、金融政策・金融行政に対する党中央の集中・統一的な指導を堅持し、安定の中で前進を求めるという政策の総基調を堅持しなければならない。新たな発展段階に立脚し、新発展理念を貫徹し、新たな発展の枠組を構築し、金融サプライサイド構造改革を引き続き深化させ、実体経済へのサービスの質・効率を高めることに力を入れ、改革開放を深く推進し、金融リスクを確実に防止・解消し、経済・金融の安全と社会・政治の安定を全力で擁護し、銀行保険監督管理で新たな成績を得ることの実現に努力しなければならない。

(1)新たな発展の枠組構築のために、有力な支援を提供しなければならない

国内・国際2つの循環を全力で支援する。科学技術イノベーションを促進する各種金融サービスを積極的に模索する。内需拡大を引き続き促進する。

脱貧困堅塁攻略の成果を強固にして拡大することと、農村振興の有効なリンクを推進する。グリーン貸出・グリーン保険・グリーン信託を積極的に発展させる。

対外貿易分野の総合金融サービスを強化する。銀行業・保険業のハイレベルの対外開放を着実に推進する。

(2)金融サービスの全体としての効能を一層高めなければならない

経済回復に必要な支援の程度を維持する。中小・零細企業への金融支援を強化し、最初の貸出・継続貸出・無担保貸出・中長期貸出を引き続き強化する。民生分野への金融支援を強化する。

養老・健康・責任・巨大災害等の保険の発展を推進する。消費者の合法権益を保護する。

(3)いささかも緩めることなく金融リスクを防止・解消しなければならない

マクロレバレッジ率の基本的安定を維持する。不動産融資の集中管理制度と重点不動産企業への融資管理規定を厳格に実施する。

不良債権の処理を引き続きしっかり行う。ハイリスク機関の処理を早急に推進する。重大案件のリスクと重大リスク事件の処理メカニズムを整備する。違法な金融と許可なし営業への取締りを強化する。外部リスクの衝撃を積極的に防止する。

(4)重点業務の規範化・取締りに力を入れなければならない

シャドーバンキングを引き続き取り締まり、ハイリスクのシャドーバンキング業務の新形式・新変種については、頭が現れたらすぐ取り締まる。既存の理財資産の処理に力が入っていない機関に対する監督管理を強化する。

保険市場の乱れた現象を深く取り締まる。名義と実質が一致しない金融商品の取締りに力を入れる。関係部門と共に債券市場の改革を深化させる。

(5)インターネットプラットホーム金融活動への監督管理を確実に強化しなければならない

法に基づき金融活動を全面的に監督管理に組み入れ、同類業務・同類主体は同じに扱う。銀行・保険機関とインターネットプラットホームが協力して金融活動を展開することへの監督管理を強化する。

独占と不当な競争行為に断固として歯止めをかけ、金融分野における資本の無秩序な拡張と野蛮な成長を防止する。

(6)金融サプライサイド構造改革を引き続き深化させなければならない

銀行・保険機関システムを引き続き改革・最適化する。中小銀行が多くのルートで資本金を補充することを支援し、地方政府特別債発行による資本補充を引き続き推進し、大型銀行の中小銀行に対するリスクコントロール手段・技術供与を推進する。

省聯社(省農村信用社聯合社)改革テストを秩序立てて推進する。村鎮銀行の改革・リスク解消と合併再編を推進する。

第三支柱の年金保険(商業年金)を規範的に発展させる。自動車保険の改革を強固にし、想定外の保険と健康保険の改革を引き続き深化させ、保険資金運用の市場化改革と保険販売体制の転換・変革を推進する。

(7)コーポレートガバナンスと内部コントロール・管理水準を引き続き高めなければならない

株主承諾制を実施する。株主の透明性審査を強化し、大株主の行為を法により規範化し、引き続き法・ルールに違反した株主を整理し、重大な法・ルール違反の株主について常態化した公開メカニズムを確立する。

関連取引の監督管理制度建設とシステム建設を強化する。取締役・監事の職務履行能力を高め、取締役会・監事会運営規則を整備する。ルールに則った文化建設を大いに唱導する。

(8)監督管理能力建設を強化しなければならない

厳格な法執行能力を高め、重大リスク・重大案件について、法執行を厳格にし、相当な罰を与える。全プロセスの監督管理能力を高め、事前警告・早期介入を強化し、業務実施中の関与を強化し、事後のリスク処理メカニズムを整備する。協同監督管理能力と科学技術運用能力を高める。 

  1. 政治的な部分は省略する。
  2. 保険会社の保険金支払能力を高めるための監督管理強化。
  3. 政治的部分は省略する。