文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究者のご紹介

新型肺炎とマクロ政策(60)

中国経済レポート

 

新領域研究センター 田中 修

2020年12月15日


はじめに

本稿では、12月8日の党外人士座談会、11日の党中央政治局会議の概要を紹介する。

12月8日 党外人士座談会

習近平総書記が主催し、2020年の経済情勢と21年の経済政策について、民主諸党派中央、全国工商聯責任者、無党派人士の代表から意見を聴取した。

座談会には、李克強総理、王滬寧党書記処書記、韓正副総理ほか党中央・国務院関係部門の責任者が出席し、李克強総理が2020年の経済政策に関する情況を報告し、21年の経済政策に関する考慮を紹介した。

座談会で習近平総書記が行った重要講話の概要は、以下のとおりである(新華社北京電2020年12月11日)1

党19期5中全会精神を政策の計画、職能の履行、自身の建設各方面に体現させ、経済発展が新たな成果を得て、改革開放が新たな歩みを踏み出し、社会の文明程度が新たな向上を得て、生態文明建設が新たな進歩を実現し、民生・福祉が新たな水準に達し、国家ガバナンス機能が新たな向上を得ることを軸に、各方面のコンセンサスを広範に凝集し、統一戦線の広大な構成員が、「困難に戦勝し、試練に対応する」意志・決意を確固とするよう誘導し、社会主義現代化国家の全面建設の新たな勝利を奪取するために、団結・奮闘しなければならない。

今年は、新中国の歴史上、極めて平凡ならざる一年であった。

錯綜し複雑な国際情勢、非常に困難・繁雑で荷が重い国内の改革・発展・安定の任務、とりわけ新型コロナ肺炎疫病の深刻な衝撃に対し、我々は戦略的不動心を維持し、正確に情勢を判断し、念入りに計画・手配し、果断に行動を採用し、非常に困難な努力を払って、人民が満足し世界が注目する答案を提出した。(以下は、出席者への感謝の辞)

2021年は、わが国現代化建設プロセスにおいて、十分重要な一年であり、経済政策をしっかり行う意義は重大である。

我々は、チャンスの意識・リスク意識を強化し、科学的に手配し、精確に施策を行い、実務にしっかり励み、わき目もふらず没頭し、経済政策の主動権をしっかり把握しなければならない。

党19期5中全会精神を全面貫徹し、安定の中で前進を求めるという政策の総基調を堅持し、新たな発展の段階に立脚し、質の高い発展を推進し、新たな発展の枠組を構築し、疫病防御と経済社会の発展を統一し、発展と安全を統一し、経済運営の長期安定、社会の安定・調和を保証し、第14次5カ年計画期間のために好いスタートを切り、好い歩みを踏み出さなければならない。

次の3点を希望する。

(1)皆さんが学習を深化させ、認識を高めることを希望する

党19期5中全会精神を真剣に学習・貫徹し、精神を十分に理解し、エッセンスを把握し、政策の計画・職能の履行・自身の建設の各方面に体現させ、各方面のコンセンサスを広範に凝集し、社会主義現代化国家の全面建設の新たな勝利を奪取するために、団結・奮闘してほしい。

(2)皆さんが思想を統一し、優位性を発揮することを希望する

第14次5カ年計画の制定・実施、とりわけ2021年の経済政策をしっかり行うために、積極的に建言・献策し、国家経済社会の発展の重点問題に対する調査研究を強化して、更に多くの価値と分量のある意見・建議を提出してほしい。

(3)皆さんが誘導を強化し、コンセンサスを凝集させることを希望する

社会主義現代化国家の全面建設の新たな征途を開くために、良好な雰囲気を作り上げ、大局を胸中に抱き、大勢を把握して、引き続き中国共産党の「好い参謀・好い支援者・好い同僚」としての政治責任を担い、末端・一線に深く入って大衆の思い・願望を理解し反映させ、党・政府の民生難題解決に協力し、党・政府の疑惑解消、不満の鎮静化、矛盾の解消、コンセンサスの凝集活動に協力し、精力を集中して自身の事柄にしっかり取り組み、わが国の経済社会発展の推進のために、知恵とパワーを貢献してほしい。

12月11日 党中央政治局会議

会議の概要は、以下のとおりである。

今年は、新中国の歴史上、極めて平凡ならざる一年であった。

峻厳な試練と重大な困難に対し、我々は戦略的不動心を維持し、正確に情勢を判断し、念入りに計画・手配し、果断に行動を採用し、非常に困難な努力を払って、人民が満足し世界が注目する答案を提出した。

わが国は、世界で唯一プラス成長を実現した主要経済体となり、3大堅塁攻略戦は決定的成果を得、科学技術イノベーションは重大な進展を得て、改革開放は新たなブレークスルーを実現し、民生は有力な保障を得て、全党各民族・人民は求心力・凝集力を一層増強させた。

2020年は、第13次5カ年計画の手仕舞いの年である。

5年の奮闘を経て、わが国の経済実力・科学技術実力・総合国力・人民の生活水準は、新たに大きな段階に飛躍し、新時代の脱貧困堅塁攻略の目標・任務は期限通り達成し、小康社会の全面実現は勝利の見込みであり、中華民族の偉大な復興は新たに前へ大きな一歩を踏み出した。

わが国の経済運営は、徐々に常態を回復しているが、新型コロナ肺炎疫病と外部環境は、なお多くの不確定性が存在しており、チャンスの意識・リスク意識を強化し、科学的に手配し、実施にしっかり取り組み、経済政策の主動権をしっかり把握しなければならない。

2021年は、わが国の現代化建設プロセスにおいて、特殊な重要性をもつ一年であり、経済政策をしっかり行う意義は重大である。

2021年の経済政策をしっかり行う際は、習近平「新時代の中国の特色ある社会主義」思想を導きとし、19回党大会、党19期2中全会・3中全会・4中全会・5中全会精神を全面貫徹し、安定の中で前進を求めるという政策の総基調を堅持しなければならない。新たな発展段階に立脚し、新発展理念を堅持し、新たな発展の枠組を構築しなければならない。質の高い発展推進をテーマとし、サプライサイド構造改革を主線とし、改革・イノベーションを根本動力とし、人民の日増しに増大する素晴らしい生活への需要を満足させることを根本目的としなければならない。システムの概念を堅持し、疫病防御と経済社会発展の成果を強固にして拡大し、発展と安全を更に好く統一し、引き続き「6つの安定」(雇用・金融・対外貿易・外資・投資・予想を安定させる)政策をしっかり行い、「6つの保障」(庶民の雇用、基本民生、市場主体、食糧・エネルギーの安全、産業チェーン・サプライチェーンの安定、末端の運営を保障)任務を実施しなければならない。マクロ政策を科学的・精確に実施し、努力して経済運営を合理的区間に維持し、内需拡大戦略を堅持し、科学技術戦略のサポートを強化し、ハイレベルの対外開放を拡大し、第14次5カ年計画の良好なスタートを確保して、卓越した成績をもって中国共産党創立100周年を慶祝しなければならない。

サプライサイド構造改革をしっかり把握し、同時に需要サイドの改革を重視して、塞がったポイントを打開し、不足部分を補充して、生産・分配・流通・消費の各段階を貫通させ、「需要が供給を牽引し、供給が需要を創造する」更にハイレベルの動態的バランスを形成し、国民経済システムの機能全体を高めなければならない。

改革開放を全体として推進し、国家戦略・科学技術パワーを強化し、産業チェーン・サプライチェーンを自主的にコントロールできる能力を増強し、強大な国内市場を形成し、農業の基礎を打ち固め、反独占と資本の無秩序な拡張防止を強化し2、不動産市場の平穏で健全な発展を促進し、引き続き生態環境の質を改善しなければならない。

小康社会の全面建設に対して系統的な評価・総括を進め、脱貧困堅塁攻略の成果を強固にして拡大し、農村振興と有効にしっかりリンクさせなければならない。

各種のストックのリスクの解消と、フローのリスクの防止にしっかり取り組まなければならない。

経済政策に対する党の全面指導を強化しなければならない。

政治意識を増強し、政治を語る高度な思考と経済社会発展政策の推進に長じ、専門化レベルを高め、新たな発展の枠組を構築するエキスパートになるよう努力しなければならない。

歳末・年初、困窮大衆の生活をしっかりケアし、安全生産の責任制を実施し、元旦・春節関連の活動を前倒しで手配しなければならない。

いささかも緩めることなく「国外では疫病の輸入を防止し、国内では疫病の再流行を防ぐ」各政策にしっかり取り組み、疫病の大規模な輸入・再流行が出現しないことを確保しなければならない。

第14次5カ年計画要綱の編成作業にしっかり取り組まなければならない。

  1. 公表のタイミングは、党中央政治局会議の内容の発表と同じに設定されている。
  2. これは、新しい表現であり、最近のインターネット大手民間企業への反独占法適用と連動しているものと思われる。