文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究者のご紹介

国民経済・社会発展計画執行情況報告

中国経済レポート

 

新領域研究センター 田中 修

2020年9月1日


はじめに

8月8日、国家発展・改革委員会の何立峰主任は、全人代常務委員会に対して、国民経済・社会発展計画執行情況報告を行った。本稿では、下半期の経済政策を中心に概要を紹介する。なお、重要部分は太字で示している。

1.上半期(1-6月期)の総括

総じて見ると、常態化した疫病防御措置が不断に最適化されるに伴い、マクロ政策の効果が徐々に発揮され、現在、わが国経済社会の運営・秩序は基本的に安定しており、上半期は総体として予想に合致しており、4-6月期の回復・上昇の勢いは予想より好い。

この成績を得るのは容易ではなく、倍加して高く評価する必要がある。この疫病の大試練において、習近平同志を核心とする党中央の執政能力がずば抜けて高いことが一層顕著となり、わが国制度の優位性と累積により形成された総合国力が一層顕著となり、中華民族が互いに見守り同じ舟で助け合う偉大なパワーが一層顕著となった1

経済情勢が徐々に好い方向へと転換していることを見て取ると同時に、現在の新型コロナの疫病がなお世界で急速に拡散・蔓延しており、外部環境の複雑性・峻厳性が上昇し、国内経済はなお疫病がもたらした不利な影響を消化中であり、経済の持続的な回復・上昇の基礎はなお堅固ではないことをも見て取らねばならない。

常態化した疫病防御の任務は依然として非常に困難・繁雑で荷が重く、外部環境の複雑・峻厳さの影響が加わり、内需不足が経済の安定的な回復を制約しており、産業チェーン・サプライチェーンの安全リスクが軽視できず、企業の生産経営には多くの困難が存在し、雇用・民生保障は大きなプレッシャーに直面している。

これに対し我々は、全面的・弁証法的・長期的な目で、現在の困難・リスク・試練に対応し、戦略的不動心を維持し、発展への自信を確固とし、危機・試練の中で新たなチャンスを見出し、世界の変局の中で発展の新たな局面を再構築し、短期の変動の中で長期の趨勢を把握し、複雑な局面の中で主要な矛盾にうまくしっかり取り組むだけでなく、(最悪事態の中で)最低ラインを守る意識をしっかり樹立し、安定の中で前進を求めることを堅持し、主動的に動いて自身の中の問題を解決し、柔軟に変化に応じて人々を制約する試練を解消しなければならない。

総じて見ると、新型コロナの疫病がもたらした峻厳な試練と複雑で変化に富む内外環境に対して、全国上下は疫病防御と経済社会発展の各政策を統一的に推進し、上半期わが国の経済は先に落ち込み、後で上昇して、経済社会の運営・秩序は基本的に安定している。

今年の「政府活動報告」は、疫病前に考慮していた予期目標に対して適切な調整を行い、優先的に雇用を安定させて民生を保障し、脱貧困堅塁攻略線に断固打ち勝ち、小康社会の全面的実現の目標・任務達成に努力しなければならないと提起した。

現在の執行情況から見ると、計画の達成情況は総体として予想に合致している。都市新規就業者増、都市調査失業率、都市登録失業率、消費者物価、農村脱貧困人口、基本年金加入者等の民生保障指標の進展は順調である。地級以上都市の大気の質が優良な日数の割合、PM2.5基準未達成の地級以上都市の濃度低下、地表の水質がⅢか、それより好い水の割合、地表の水質がⅤより劣る水の割合等の環境保護指標の達成度はかなり好い。個人所得、社会消費財小売総額、輸出入、対内直接投資、対外直接投資等の定性的記述の指標は、努力を経て基本的に実現可能である。GDP単位当たりエネルギー消費の低下等の指標の達成には、更に大きな努力を払う必要がある。

2.下半期(7-12月期)の重点政策

今年は、小康社会の全面的実現と第13次5カ年計画の手仕舞いの年であり、下半期の経済社会発展政策をしっかり行う意義は特別重大である。昨年末開催された中央経済工作会議、今年に入り何度も開催された中央政治局会議、中央政治局常務委員会会議精神を真剣に貫徹し、「政府活動報告」と国務院常務会議の手配、13期全人代第3回会議の要求に基づき、全人代常務委員会と全人代財経委員会の経済政策に係る意見・建議に基づいて、年間の経済社会発展の各政策実施に掛け値無くしっかり取り組まなければならない。

重点的に以下の政策をしっかり実施する。

(1)最初から最後まで、常態化した疫病防御に慎重にしっかり取り組む

「外では疫病の輸入を防ぎ、内では疫病の再流行を防ぐ」という防御策に確実にしっかり取り組み、引き続き各防御措置に早急に、しっかりと、きめ細かく取り組む。(以下省略)

(2)既に打ち出した各マクロ政策を、断固緩めることなくしっかり実施する

更に積極的で成果を出す積極的財政政策をしっかり実施し、企業に対して更に大規模な減税・費用引下げ・利潤移譲を実施し、新たに増やす財政資金を末端に直接交付するメカニズムを整備し、末端の運営を有力・有効に保障する。疫病対策特別国債、地方政府特別債等の資金ができるだけ速やかに具体的プロジェクトへの実施に達するよう推進する。

更に柔軟・適度で穏健な金融政策をしっかり実施し、預金準備率引下げ・利下げ、公開市場操作等の金融政策手段を総合的に運用して、流動性の合理的充足を維持し、貸出金利の顕著な引下げを推進する。

雇用優先政策を全面的に強化し、就業・起業によって雇用を促進し、仕事を与えて資金援助に代えるプロジェクトを早急に実施し、大学卒業生向けの中央・末端サービスプロジェクトの募集規模を拡大し、職業技能訓練を強化する。

マクロ政策の統一・協調を強化し、財政・金融・雇用政策と消費・投資・産業・地域等の政策の合成力形成を促進する。予想を確実に安定させて自信を奮い立たせる。重大リスクの防止・コントロールを強化し、各部門の担当分野の重大リスク防止・解消の責任制を強化する。

(3)企業の困難緩和・発展に、積極・主動的に助力する

サプライサイド構造改革を断固推進し、質の高い発展を推進する。

段階的政策と制度的手配の結びつきを強化し、企業とりわけ中小・零細企業、個人工商事業者の難関克服を、力を尽くして援助し、あらゆる手を尽くして経済の基盤をしっかり安定させる。

企業の生産経営コストを引き下げ、既に打ち出した各減税・費用引下げ・利潤移譲政策をしっかり実施し、中小企業売掛金への支払保障条例をしっかり実施し、引き続き未払い対策を強化する。

企業への金融支援を強化し、製造業向け中長期貸出を増やし、金融システムによる各種企業向けに合理的な年間1.5兆元の利潤移譲を推進する。

外向型企業への援助を強化し、輸出に係る税還付方式を整備し、外向型企業が輸出を国内販売に転換することを援助する。

個人工商事業者への政策支援を強化する。

企業の転換・グレードアップを積極的に支援し、企業が技術改良・再編等の方式を通じて、グレードアップ・転換を実現することを誘導・支援する。

(4)脱貧困堅塁攻略戦の決戦・決勝に打ち勝つ

3大堅塁攻略戦を断固しっかり戦い、とりわけ疫病の影響に対して、重点地域と脆弱部分の堅塁攻略・難関克服に焦点を絞り、脱貧困堅塁攻略の各目標の実現を確保する。

脱貧困堅塁攻略の各措置を精確に実施し、貧困未解消の重点地域に対して脱貧困堅塁攻略の督戦を展開する。

貧困退出口をしっかり把握して、数字だけの脱貧困、虚偽報告の脱貧困を断固途絶する。

脱貧困の成果を強固にして、貧困への逆戻りを防止し、貧困逆戻りへのモニタリング・事前警告と動態的な支援の健全なメカニズムを確立し、脱貧困堅塁攻略センサスを積極的にしっかり実施する。第14次5カ年脱貧困成果定着計画を編成する。

農村振興戦略を着実に推進し、農村の産業発展を支援する政策を整備し、農村の第1次・第2次・第3次産業の融合発展を推進する。

(5)内需拡大措置を深化させ、きめ細かく実施する

質の高い供給によって、多元化した需要に適応し、これをリードし、創造して、強大な国内市場の形成を大いに促進し、「国内大循環を主体とし、国内・国際2つの循環が相互に促進する新たな発展の枠組み」の形成を推進する。

消費の潜在力を奮い立たせることに力を入れ、農村消費を一層開拓する政策措置を検討・制定し、消費の新業態の急速な発展を促進する。

有効な投資を積極的に拡大し、土地・資金等の要素がプロジェクトをフォローすることを堅持し、投資のカギとなる役割を一層発揮させ、「新しいタイプのインフラの建設・発展を加速する意見」を打ち出す。

重大地域発展戦略を深く推進し、北京の非首都機能の移転誘導とこれを強制する政策体系を制定し、長江経済ベルト生態環境の保護・修復を大いに推進し、広東・香港・マカオ大ベイエリアインフラの相互連結を早急に推進し、長江デルタ生態グリーン・一体化モデル地区、上海自由貿易試験区臨港新片区等の建設を大いに推進し、「黄河流域の生態保護と質の高い発展計画要綱」を打ち出す。

人を核心とした新しいタイプの都市化建設を推進する。

(6)産業チェーン・サプライチェーンと、食糧・エネルギーの安全保障に力を入れる

国内産業の基礎能力と産業チェーンの現代化水準の向上に力を入れ、産業チェーン・サプライチェーンの安定と食糧・エネルギーの安全を有効に擁護する。

産業チェーンの安定的な運営を維持し、重要原材料・カギとなる部品・コア部品とカギとなるソフトの安定供給水準を高める。科学技術のイノベーションと成果の普及・応用を積極的に推進する。

食糧の安全を全力で保障し、いささかも緩めることなく食糧生産にしっかり取り組む。

エネルギー・資源の供給の安全を確保し、石炭・電力・石油・ガスの生産・供給システムの建設を引き続き推進する。

(7)改革開放の動力を、鋭意刷新・増強する

改革と発展を効率高く連動させることを堅持し、対内開放と対外開放を結びつけることを堅持して、ハイレベルの市場・開放により、質の高い発展を促進する。

「行政の簡素化・権限の委譲、管理と開放の結合、サービスの最適化」改革を引き続き深化させ、市場参入ネガティブリスト(2020年版)を改訂して打ち出す。(生産)要素の保障メカニズムを改革・整備し、(生産)要素の市場による配分総合改革テストを展開する。市場主体の活力を奮い立たせ、「国有企業改革3年アクションプラン」を打ち出して実施する。財政・税制・金融等の改革を深化させ、リスクを断固防止する。

対外貿易・外資の基盤安定に努力し、労働集約型輸出企業への支援を強化し、第3回中国国際輸入博覧会を成功裏に開催し、新版外資参入ネガティブリストの各政策をしっかり実施する。国際経済・貿易協力を強化し、質の高い「一帯一路」共同建設を着実に推進する。

(8)いささかも動揺することなく、生態環境保護にしっかり取り組む

方向を変えず、程度を下げないことを堅持し、根本的な防止・コントロールと系統的な推進にしっかり取り組み、生態環境の質の持続的な好転を推進し、国家生態文明試験区の経験を総括・普及し、「グリーン・低炭素・循環発展」の経済システムと現代環境対策システムを早急に構築する。

「青い空・青い水・きれいな土」防衛線の成果を強固にし、重点地域の大気汚染対策堅塁攻略を深化させ、都市の黒く臭い水への対策・水源地保護を強化し、土壌汚染対策を着実に展開する。

生態の保護・修復を強化し、山水・森林・水田・湖沼・草原のシステム対策を引き続き推進し、生態保護の健全なレッドライン管理システムと関連政策を整備する。グリーン発展を大いに推進する。

(9)心を大衆に通わせ、民生改善政策にしっかり取り組む

民生の最低ライン保障を確実に強化し、所得分配政策の調節を強化し、個人の所得予想を安定させる。

生活が困窮している失業者とその家庭について、規定に基づき最低生活保障・臨時救済等の社会救済の範囲に遅滞なく組み入れる。失業保険の保障範囲を拡大する各政策をしっかり実施する。

重要農産品の供給保障・価格安定政策をしっかり実施する。公共サービス水準を早急に引き上げ、国家基本公共サービス基準を打ち出して推進する。社会ガバナンス水準を不断に高める。防災・減災・災害救助を全力でしっかり行い、洪水・冠水・地質災害を全力で防止・コントロールし、人民大衆の生命・財産の安全を確保する。

(以下、決意表明部分は省略)

  1. この太字は報告自体のもの。以下、特に注記が無い場合の太字は、筆者による。