文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究者のご紹介

経済諸会議の動向(2)

中国経済レポート

 

新領域研究センター 田中 修

2019年2月14日


はじめに

中央経済工作会議以降、各経済官庁が全国工作会議を開催している。本稿では、2018年12月21-22日に開催された全国発展・改革工作会議の概要を紹介する。

1.2019年の経済政策の総体要求
(1)わが国経済発展が直面する内外情勢を深刻に理解・把握しなければならない
発展の自信を確固とし、問題志向を堅持し、戦略の不動心を維持し、各種リスク・試練に有効に対応し、経済発展が安定・長期に運行されることを促進しなければならない。
(2)2019年の経済政策の総体要求を深刻に理解・把握しなければならない

習近平「新時代の中国の特色ある社会主義」思想を導きとし、安定の中で前進を求めるという政策の総基調を堅持し、新発展理念を堅持し、質の高い発展を断固として推進し、サプライサイド構造改革を断固として推進し、3大堅塁攻略戦を断固としてしっかり戦い、断固として市場化改革を深化させハイレベルの開放を拡大し、断固として国内市場を育成・発展させなければならない。

(3)2019年の経済政策目標の原則・方法を深刻に理解・把握しなければならない
「マクロ政策はカウンターシクリカルな調節を強化し、構造政策は体制メカニズム建設を強化し、社会政策は最低ラインの保障機能を強化しなければならない」という要求に基づき、政策の総合バランスを強化し、国内・国際の関係をしっかり統一的に企画し、安定成長・リスク防止・改革深化の関係をしっかりバランスさせ、政府と市場の関係をしっかり処理し、主体責任の強化と協同連携の強化の関係をしっかり把握し、党中央の政策決定・手配を実施し実効を見て取ることを確保しなければならない。
2.2019年の政策・任務
(1)国内市場の大いに育成・発展させる
重大技術装置の脆弱部分の補強を強化し、伝統産業の改造・グレードアップを加速し、壮大な新動力エネルギーの育成に力を入れ、カギとなる分野に焦点を絞り有効な投資を促進し、消費の新たな成長スポットを積極的に開拓し、強大な国内市場の形成を促進し、国民経済の全体水準を引き上げる。
(2)多くの措置を併せて打ち出し、壮大な実体経済とりわけ先進製造業を発展させる
公平な市場環境を全力で作り上げ、民営経済の発展を大いに支援し、より大きな程度のコスト引下げ措置を実施する。
(3)マクロ・コントロールの刷新・整備に力を入れる
外部のリスク・試練に積極・有効に対応し、質の高い発展を推進する制度手配を詳細に実施し、予想の管理を強化し、経済運営を合理的区間に維持する。
(4)3大堅塁攻略戦を着実・有力に推進する
総合的に施策を行って重点分野のリスクを防止・解消し、脱貧困堅塁攻略戦に打ち勝つことに力を入れ、汚染対策推進で新たな成果を得る。
(5)重点分野の改革を断固として深化させる
ビジネス環境を引き続き最適化し、経済体制改革の職能担当部門の役割をより好く発揮させ、重点分野の改革を推進し改革任務をリードするよう力を入れる。
(6)対外開放レベルを一層高める
高い質・高い基準・ハイレベルで「一帯一路」建設を推進し、外資の利用環境を全面的に最適化し、対外投資の健全な発展を推進する。
(7)都市・農村と地域の融合した発展を統一的に企画・推進する
農村振興戦略の実施を引き続き推進し、新しいタイプの都市化発展のボトルネック打破に力を入れ、地域の協調発展戦略を深く実施する。
(8)民生を確実に保障・改善する

公共サービスの不足部分の補充、脆弱部分の強化、質の向上を深く推進し、雇用と都市・農村住民の所得対策を統一的に企画し、しっかり実施して、社会の大局の調和・安定擁護に力を入れる。  

同時に、歳末・年初とりわけ2019年1-3月期の政策を真剣にしっかり行い、好調なスタート・歩みを確保する。