文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
イベント・セミナー情報

開催報告

特別講演会

開発途上国における都市・地域経済学に関する「IDEスクール」の開催について

写真:「IDEスクール」の様子1

「偉大なメンターと、斬新でアツい研究テーマと、そして若くて優秀な研究者が集まった『スクール』は、経済学の新しい未来を創る可能性があるのです」(英語原文をもとに報告者翻訳)

ジェトロ・アジア経済研究所は、開発途上国における都市・地域経済学に関する「IDEスクール」を開催しました。 IDEスクールは、深尾 京司 ジェトロ・アジア経済研究所長のこんな挨拶から始まりました。 深尾所長は自身の指導教官であった故 宇沢 弘文 東京大学名誉教授が1960年代のシカゴ大学在籍時に開催した「スクール」に、のちにノーベル経済学賞を受賞する若き日のジョゼフ・スティグリッツやジョージ・アカロフが参加していたこと、彼らがこうした機会によって自身の経済学者としての考え方を大きく高められたと後に述懐していたというエピソードを紹介しました。深尾所長は世代を超えた最先端の学術交流の重要性を強調するとともに、こうした取り組みの行く先に、新しい時代を切り開いていくような極めて良質で高度な研究が生まれる可能性があることを示唆しました。

写真:「IDEスクール」の様子2    写真:「IDEスクール」の様子3

IDEスクールは、同分野の世界的権威であるジャック・フランソワ・ティス教授(ベルギー・ルーヴァン・カトリック大学:ジェトロ・アジア経済研究所 上席主任調査研究員)を中心に企画され、東アジア、北米、欧州を中心とした世界各国から17名の多様な研究関心を持つ若手研究者が参加しました。ジル・デュラントン教授(米ペンシルヴァニア大学ウォートンスクール)、ディエゴ・プーガ教授(スペイン金融財政研究所)、岡崎 哲二 東京大学大学院経済学研究科教授、中島 賢太郎 一橋大学イノベーション研究センター准教授、大野 由香子 慶應義塾大学商学部准教授を講師、コメンテーターとして迎えるとともに、世界各地からの参加者が自身の研究発表を行い、白熱した議論が展開されました。ジェトロ・アジア経済研究所からは、橋口 善浩 新領域研究センターグローバル・バリュー・チェーン研究グループ研究員が講義を行いました。

写真:「IDEスクール」の様子4    写真:「IDEスクール」の様子5

ジェトロ・アジア経済研究所では、都市・地域経済学に留まらず、複数の研究テーマにおいて、目に見える研究の集積、研究ネットワークの形成と深化を図るべく、世界各地の研究者・専門家を招いた同様の学術研究カンファレンスや研究発信の取り組みを積極的に推進していく予定です。

報告者:吉田 暢(ジェトロ・アジア経済研究所研究企画部)

開催日時

2018年5月28日(月曜)~5月30日(水曜)

会場

ジェトロ・アジア経済研究所内

開発途上国における都市・地域経済学に関する「IDEスクール」参加者一覧


Name

Title

Affiliation

Title of the paper

Akira Sasahara

Assistant Professor

College of Business and Economics, University of Idaho

Spatial Income Inequality, Spatial Frictions, and Endogenous Occupational Choice

Tanner Regan

PhD Candidate

London School of Economics and Political Science

Building the city: urban transition and institutional frictions

Hangtian Xu

Associate Professor

School of Economics and Trade, Funan University

Why do cities providing more public housings face higher vacancy rate? Some facts from Japan

Jian Wang

Assitant Professor

Department of Economics, Business School, Shanghai University

The Denser You Live, The Less Birth You Give

Lumin Shen

PhD Candidate

Zhejiang University Sea reclamation, resource curse or resources gospel?

Hayato Kato

 Research Fellow (PD)

Faculty of Economics, Keio University

The Impact of a Natural Disaster on Foreign Direct Investment and Vertical Linkages

Chigusa Okamoto

 PhD Student

Graduate School of Economics, the University of Tokyo

Neighborhood externalities from one-room apartments

Yong You

 PhD Candidate

 Zhejiang University

not present a paper

Ye Liu

PhD Candidate

Zhejiang University

Entrepreneurship and Industrial Clusters: Evidence from China Industrial Census

Aysenur Aydinbakar

PhD Candidate

Graduate School of Economics and Management, Tohoku University

Living Arrangement and Mother’s Employment in Japan

Lianming Zhu 

Assistant Professor

Institute of Social and Economic Research, Osaka University

Does Foreign Direct Investment Lead to Industrial Agglomeration?

Takeru Sugasawa 

PhD Candidate

Graduate School of Economics and Management Tohoku University

The accessibility to the nearest urban metropolitan area and rural poverty in Japan

Heejin Kim

PhD Candidate

Department of Economics, University of Illinois at Urbana-Champaign

not present a paper

Mehdi Bida 

PhD student in Geography

University of Lausanne

not present a paper

Yoko Sakamoto 

PhD Student

Graduate School of Economics, University of Wisconsin-Madison

Product Life-Cycle, Innovation and Agglomeration (Overview)

Hyoung Suk Shim

Assistant Professor in Finance & Business Data Analytics

School of Business, College of Staten Island,City University New York

Non-monocentric Household Location Choice

Keitaro Ninomiya 

MA Student

Kobe University

not present a paper