文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
データ・リソース

gabonBanque Gabon aise et Française Internationale (BGFI)

会社概要と沿革

Banque Gabon aise et Française Internationale (以下BGFI)は、Banque nationale de Paris(BNPパリバ)とオランダ政府、およびガボン政府の10年間パーナーシップで、1971年4月に完全なアフリカの銀行として設立された。10年後 Banque Paribas Gabonと改名した。1996年、パリバの方針転換で国家が主要株主となり、現在の名称であるBanque Gabonaise et Française Internationale (BGFI)となった。

国外支店としては2000年のコンゴの首都ブラザビルを皮切りに、赤道ギニアのマラボ、2001年にはコンゴのポアントノアールに支店を開店した。

2001年にBGFIはWestern Union Internationalとのパートナーシップ契約に署名、ガボンでBGFI/Western Unionを設立した。BGFI/Western Unionはガボンに16の支店のネットワークをもつ(リーブルビルに12ヵ所、Port-Gentilに2ヵ所、Moandaに1ヵ所、フランスビルに1ヵ所)。

国内の所在地

Registered Office/Libreville; 1295 Boulevard de l’Indépendance;
Telephone: +(241) 76 01 37
Telefax: +(241) 74 08 94

Port Gentil Branch; Avenue Pierre Savorgnan de Brazza;
Telephone: +(241) 55 38 35 - 55 38 36
Telefax: +(241) 55 38 19

製品・サービス

個人向け、法人向け、商業銀行業務、マーチャント・バンク機能を提供し、主要な国際金融機関や地域金融機関と提携関係がある。

2005年12月にBGFIBOURSEを設置し、証券仲介(株、債券)、株式アドバイス、債券シンジケート、UCITS管理(mutual funds、FPC)、投資情報サービス(株主登録の管理、利払い、総会の開催等)を行っている。BGFI不動産は2006年3月に設立され、不動産の販売促進、管理と資金提供を専門にしている。

2008年12月31日現在、BGFI のプライベートバンキング・ポートフォリオはETOILEリーブルビル支店によって管理される1300人の顧客から構成されており、高品質なサービスが提供されている。

このサービスでは高額資産を保有する顧客に対して、一般的な銀行サービスと複合的サービスを組み合わせることにより、顧客のニーズの合わせた個別の資産管理ソルーションを提供している。

同サービスでは、(1)カスタムメイドの商品・サービスの提供によるプライベートバンク・サービス、(2)投資機会の紹介や資産の多様化に向けた相談や査定による資産価値の向上、(3)保険に焦点をあてている。

BGFI/Western Unionは送金専業である。Will Callと呼ばれる個人間送金と、Quick Payと呼ばれる個人から法人への送金の二つのサービスがある。

BGFIは、人権の擁護を通して持続可能な発展を促進し、環境を維持し、汚職に立ち向かうことを宣言する国連の「グローバル・コンパクト」に、アフリカの金融機関として初めて署名した。

従業員数

220人(ガボン国内)

財務情報

市場シェア

BGFIは国内市場の約半分を占める。市場シェアは、この5年間でほぼ14ポイント上がった。融資額シェアは30%から43%に向上し、預金シェアは41%まで増加した。BGFI/Western Unionは国内で52%のシェアを有する。

事業目的

BGFIには以下の目的がある。

  • 中核事業への集中により国内市場での地位を確固たるものとし、ガボンの銀行業界でのリーダーであり続けること。
  • 優れた支店網とカスタムメイドの商品・テクノロジー戦略によって、個人顧客や好業績の中小企業から選ばれる銀行であること。

ビジネスモデル

同社は2008年に、組織再編、Total Qualityイニシアティブの開始、管理の強化、リスク評価を行った。

2010年経営計画(Ambition 2010)は、全従業員に企業グループが直面する課題とそれに基づく自分の役割を周知させるために重要な役割を果たしている。

「当グループは協働の原則で成り立っている。顧客に提供されるサービスは各従業員の役割がつながった結果であり、全従業員の職務が重要な意味をもつ。たゆまぬ改善努力はチームワークをもたらし、長年にわたる卓越したビジネスの追求につながっている。」

「カスタマーサービス活動の基礎となる発展と成長へのダイナミックなアプローチにより、2010年経営計画であるAmbition 2010の戦略目標を達成することができた。つまり、5年をまたずしてガボンでの市場シェアを著しく成長させ、マーケットリーダーとして地位を確固たるものにした。またコンゴ共和国でもマーケットリーダーとして地位を確立し、赤道ギニアにおいても存在感を高め、今後のビジネスの拡大可能性を強めることができた。銀行業務における純収入、連結純益、管理比率が向上した。」

「現在我々は、次なる成長に向けて以下の点に注力している。

  • ガボンとコンゴ共和国におけるマーケットリーダーとしての地位を、確固たるものにする。同じく、ターゲットセグメントである富裕層、主要企業、成長力の高い中小企業におけるマーケットリーダーとしての地位を確固たるものにする
  • 投資家(主に海外の民間投資家)からの信頼を保持する
  • 当グループの特色ある金融サービスを多様化させ、アフリカや、高い成長余力を持つ市場でのプレゼンスを高める
  • 売上増とコスト管理により効率を改善する
  • 質の高い人材の維持・管理
  • グループのガバナンスメカニズムの継続的改善と、内部統制、リスク管理能力の向上
  • 我々の提供する価値とビジネス文化を再確認することによって、グループのイメージを改善する」

「BGFI/Western Union BANKは、効果的な民族的(ethnic)マーケティング・キャンペーンを成功させ、成果を出している。これによってさまざまなディアスポラと結びつき、海外移住者コミュニティやその他セクターにとっての戦略的パートナーとして認知されている。」

「BGFI CASHという新しい顧客志向型サービスを2009年から開始した。その目的は、

  • 新市場の獲得:送金業務に加えてマイクロファイナンスにも対処する
  • 新しいサービスの獲得:BGFI CASHのネットワークをBGFIBANKの電子決済バンキングと消費者金融サービス提供の主要ツールとすること
  • 新しい技能の獲得:職務相応の技能を習得させるための訓練プログラム

上記を目的としたBGFI CASHサービスの三大原則は、リスク管理、事業拡大、顧客満足度の向上である」

株主・所有権益

Compagnie du Komo(25.01%)、ガボン開発銀行(15.00%)、Delta Synergie(13.36%);ガボン政府(8.00%)BGFI Participations (8.18 %)

政府との関係・社会貢献

カメルーンに本部を置く中央アフリカ諸国銀行(BEAC)が、ガボンを含む地域で銀行システムを管理している。BEAC内には、金融機関の事業を法的に監督する中央アフリカ諸国銀行委員会(COBAC)がある。

BEACは通貨を発行して、域中の流動性をコントロールしている。金利体系は、域内すべての加盟国に共通である。CEMAC域中でCFAフランは自由に流通し、銀行システムを通して他の通貨に自由に変換することができる。

銀行の取締役たちはボンゴ前大統領と特定の緊密な関係をもっていたため、ボンゴ前大統領の汚職調査に対する調査が銀行にも及んだ。前大統領は、コンゴ共和国のンゲソ大統領、ブルキファソのコンパオレ大統領、赤道ギニアのンゲマ大統領、アンゴラのドスサントス大統領とともに、汚職容疑でフランスの治安判事によって調査されている。ボンゴは、フランスの高級不動産を購入するために数百万ポンドの公的資金を横領したとして、起訴された。

BGFIを通して吸い上げられたガボンの公金の資金洗浄目的で、赤道ギニアとコンゴの支店が開設されたとされている。かつてボンゴの娘と結婚していたJean Pingや、Christian Bongo(ボンゴの息子のひとり)も、BGFIの取締役メンバーであった。Jean Pingはボンゴ一族のなかでも最も有力な1人である。

製品開発

2008年、BGFIはガボンで最もダイナミックに新商品開発を行った銀行であった。5つの新製品が市場に出された。Homme Cle、Contrat Padouk、Contrat Moabi、la Carte Salaire、Mobilineである。Homme Cleは主に自営業者や個人事業主を対象とする生命保険、Contrat Padoukは富裕層向け、Contrat Moabiは一般庶民向けの生命保険、La Carte Salaireは銀行口座を持たない従業員がBGFIのATMと電子決済ターミナル・ネットワークで給料を引き出せるATMカード、Mobilineは携帯電話で口座情報を確認するサービスである。