文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究者のご紹介

田中 修

中国経済レポート

下半期の経済政策(2)

 

新領域研究センター 田中 修

2021年8月27日


はじめに

国家発展・改革委員会は8月18日、全人代常務委員会に対し「今年以降の国民経済・社会発展計画の執行情況に関する国務院報告」を提出し、下半期の経済政策の基本方針を明らかにした。本稿では、その概要を紹介する。

1.上半期の総評

今年以降、世界の疫病と世界経済の回復がかなり大きな不確定性に直面している情況下、我々は疫病防御と経済社会発展政策を統一してしっかり実施し、経済運営は合理的区間を維持し、構造は引き続き最適化され、活力は顕著に増強し、民生は不断に改善され、経済社会情勢は総体として良好である。

国際的に見ると、各国の疫病情勢と経済回復プロセスは分化しており、外部リスクはなお累積し、わが国への衝撃の影響はなお持続する。

国内から見ると、経済回復・発展のプロセスは、いくらかの要因の制約・掣肘を受けており、企業の生産・経営は新たな困難・新たな試練に直面しており、経済運営における不確定・不安定・不均衡要因は依然としてかなり多く、経済の安定・回復・発展の基礎を強固にするには、なお更なる踏ん張りが必要である。

部環境は依然として複雑・峻厳であり、大口取引商品価格の高止まり等の要因が、製造業企業の生産・経営に影響を与え、市場需要とりわけ内需の持続的回復の動力は依然として弱めであり、経済の回復・発展における困難・矛盾が顕在化し、重点分野のリスクの防止・処理の難度はかなり大きく、社会・民生分野の問題はなおかなり際立っている。

このため、我々は内外の発展の趨勢をはっきり認識し、正確に把握して、中国の特色ある社会主義制度の優位性を十分発揮し、強大な国内市場の潜在力を十分発掘し、億万の勤勉で賢い人民の事業・起業熱を十分動員し、重要な戦略的チャンスの時期を擁護し、うまく用いて、わが国経済の長期にわたる持続的・平穏・健全な発展の推進で、更に大きな実効を上げなければならない。

現在把握している上半期の経済社会発展に関するデータ、及び各方面が了解した情況からすれば、計画の執行情況は総体としてかなり好い。

経済成長・雇用・消費者物価・国際収支等の主要指標は予想に合致し、個人所得、市場販売、基本年金保険、食糧・エネルギー生産等の関連指標の進展は順調であり、エネルギー消費の強度は引き続き低下し、生態環境の質は改善の傾向を維持している。

2.下半期の経済政策

我々は、習近平同志を核心とする党中央の堅固な指導の下、習近平「新時代の中国の特色ある社会主義」思想を導きとし、第19回党大会、19期2中全会・3中全会・4中全会・5中全会精神を全面貫徹し、中国共産党創立100周年大会における習近平総書記の重要講話精神を深く学習・貫徹し、中央経済工作会議の手配を実施し、「政府活動報告」の手配に基づき、全人代の要求と全人代常務委員会の審議意見に基づき、「6つの安定」(雇用・金融・対外貿易・外資・投資・予想を安定させる)を着実にしっかり実施し、「6つの保障」(庶民の雇用、基本民生、市場主体、食糧・エネルギーの安全、産業チェーン・サプライチェーンの安定、末端の運営を保障)を全面実施し、経済運営を合理的区間に維持し、年間の経済社会発展の主要目標・任務の達成を確保し、第14次5カ年計画の良好なスタートを実現して、来年の経済の持続的・安定・健全な発展のために堅実な基礎を打ち立てなければならない。

下半期は、新たな発展の枠組の構築を加速することを軸に1、重点的に以下の方面の政策をしっかり実施しなければならない。

(1)疫病防御に終始一貫して慎重に努力する

常態化した疫病防御を着実にしっかり実施し、散発する病例と一部地域に集中する疫病を速やかに処理する。ワクチン接種サービス能力を高め、ワクチン供給を保障する。

疫病防御ガバナンスシステムの脆弱部分を早急に補強し、愛国衛生運動を深く展開し、重点公共衛生緊急物資生産能力備蓄を展開する。疫病防御の国際協力を引き続き推進する。

(2)経済運営を合理的区間に維持することに力を入れる

①積極的財政政策

政策効果を高め、小型・零細企業と個人工商事業者の発展を支援する各財政・租税政策を引き続きしっかりきめ細かく実施する。下のレベルの政府への財政力移転を強化し、困窮地域への支援を増やして、末端の「基本民生・給与・運営」の最低ラインを保障する。

②穏健な金融政策

「穏」(穏健・安定)の字を頭に置き、流動性の合理的充足を維持し、マネーサプライと社会資金調達規模の伸びを名目成長率と基本的に釣り合うことを維持し、再貸出・再割引と実体経済に直接到達する金融政策手段の牽引・帯同作用を一層好く発揮させ、実体経済の回復・発展を積極的に支援するよう、引き続き金融系統組織を誘導する。

③雇用優先政策

実施を強化し、負担軽減・職場安定・雇用拡大のための政策措置をしっかり実施する。

④物価対策

物価水準の基本的安定の維持に努力し、重点商品・サービス市場のコントロールと価格の監督管理を強化する。実体経済の発展を精確に支援し、企業のコストを引き下げる各重点政策を統一的に推進する。

(3)イノベーション駆動による産業の転換・グレードアップのリードを強化する

国家の戦略的科学技術パワーを一層強化し、「能力とやる気のある団体にカギ・コアとなる技術の堅塁攻略等の重点任務を担当させ、競争・淘汰する」メカニズムを不断に整備し、カギ・コアとなる技術の堅塁攻略で更に多くの段階的成果を得る。科学研究活動のルールに合致した科学技術成果の評価メカニズムを整備する。

各種主体のイノベーション・起業・創造活力を大いに奮い立たせ、企業の技術革新における主体的役割を発揮させ、リーダー企業が牽引し、大学・研究院(所)がサポートし、各イノベーション主体が相互に協同するイノベーション連合体を早急に構築する。

大衆による起業・万人によるイノベーションを深く推進する。知的財産権の運用・保護を強化する。産業チェーン・サプライチェーンの現代化水準の向上に努力する。

(4)強大な国内市場の潜在力発掘に力を入れる

都市・農村住民の所得を遍く増やすことにより消費能力を高め、引き続き新エネルギー自動車の農村普及を展開し、グリーン消費を拡大し、効率の高い端末でエネルギーを使用する設備・製品の普及を加速する。新しいタイプの消費を早急に育成し、オンライン・オフライン消費の融合を一層推進する。氷雪観光の発展アクションプランの実施を推進する。

重大プロジェクトの事前工作と推進を強化し、今年末・来年初の実物成果量の形成を確保する。有効な投資空間を最適化・拡大し、第14次5カ年計画要綱が確定した102の重大プロジェクトを具体的な工程まで実施し、「新しいインフラ、新しいタイプの都市化、重大水利・交通プロジェクト」と脆弱部分の補強等の分野に焦点を絞って有効な投資を拡大し、重大プロジェクトの土地・海域使用等の要素保障をしっかり行う。

地方が都市の老朽化したパイプラインの交換を加速することを支援する。政府と民間資本の協力(PPP)方式を規範的に秩序立てて普及し、政府資金の誘導・牽引作用を発揮させ、民間資本を吸収して都市公共インフラ・交通・生態環境・社会事業等の脆弱分野の補強建設に参加させる。インフラ分野の不動産投資信託ファンド(REITs)のテストを適切に展開する。

(5)農業・農村の現代化と農村振興を着実に推進する

脱貧困堅塁攻略の成果を強固にして拡大することと、農振振興の有効なリンクを実現し、貧困逆戻りを防止する動態的な監視・支援のメカニズムを実施し、大規模な貧困逆戻りを防止する最低ラインを断固しっかり守る。他の土地への移転による貧困支援の後続支援を強化し、協同雇用支援サービスを組織的に展開する。

農村の特色ある産業を壮大に発展させる。消費支援の実施に引き続き力を入れる。東部・西部の協力と定点支援を深化させる。農村建設を秩序立てて推進し、農村公共インフラ建設を強化し、農村基本公共サービス水準を一層高め、農村の第1次・第2次・第3次産業の融合発展を深く推進する。

農業生産に全力でしっかり取り組み、食糧の耕作面積を安定させ、畑の管理にしっかりきめ細かく取り組み、重大病虫害等の災害を防止し、土地当たり生産水準の向上に努力する。夏季穀物・早稲と秋季穀物の収穫・購入をしっかり組織化する。

(6)地域重大戦略、地域協調発展戦略、新しいタイプの都市化戦略を深く実施する

地域重大戦略を着実に推進し、北京・天津・河北協同発展を深く推進し、北京の非首都機能移転推進でブレークスルーの進展を得て、雄安新区建設を早急に推進し、北京副都心の質の高い発展を支援する。

長江経済ベルト生態環境の際立った問題の整理・改革と汚染対策「4+1」プランを着実に推進する。広東・香港・マカオ大ベイエリア建設を積極かつ穏当に推進する。長江デルタ一体化発展の水準を高め、長江デルタの世界レベル港湾群の建設を推進する。黄河流域生態環境の際立った問題の整理・改革と環境汚染「3+1」総合対策を組織的に展開する。

地域の協調発展水準の向上に努力し、西部地域の産業構造調整、産業配置の最適化を支援し、東北振興重点プロジェクトの建設を早急に推進し、中部地域の発展機能を強固に増強し、東部地域のバラスト作用を積極的に発揮させる。都市化発展の質向上に力を入れ、国家新しいタイプの都市化計画(2021―35年)を編成し打ち出す。

(7)断固として改革開放を推進する

重点分野の改革推進に力を入れ、全国統一の大市場建設を加速し、ハイレベルの市場システムの建設を推進する。市場参入ネガティブリスト(2021年版)を改訂・公表する。

国有企業の混合所有制改革を深化させ、世界一流の企業の建設を加速する。

「行政の簡素化・権限の委譲、開放と管理の結合、サービスの最適化」改革を引き続き深化させ、「営業許可証と関連許認可証明書を分離する」改革を全面推進し、営業許可後の関連許認可削減・併合の推進に力を入れる。

「競争政策実施強化に関する意見」を制定し、独占と不当競争に反対し、プラットフォーム経済の監督管理を強化・改善する。

対外貿易の安定・発展を推進し、越境Eコマース・市場調達貿易等の対外貿易の新業態・新方式を大いに発展させ、博覧会・広州交易会・サービス貿易会等の重大展示会を成功裏に開催する。海運輸送力の強化を引き続き推進し、重点港湾の円滑な運営を保障する。

外資利用水準を着実に高め、外資参入ネガティブリストを一層縮減する。対外開放の新たな高地の建設を加速し、自由貿易試験区の貿易・投資の円滑化・改革・イノベーション政策措置を打ち出し推進する。海南自由貿易港クロスボーダーサービス貿易ネガティブリストを打ち出して実施する。「一帯一路」共同建設の質の高い発展を推進し、中欧班列2の良好な発展態勢を強固にし、安定・向上させる。多国間・地域の経済協力を引き続き深化させる。

(8)経済社会発展の全面グリーン転換を積極的に推進する

生態環境の質を引き続き改善し、汚染対策堅塁攻略戦を深く戦い、PM2.5・オゾン等多くの汚染物の協同コントロールと地域協同ガバナンスを強化し、汚染物質・炭素排出削減効果の協同による効率向上を推進する。

土地の事情に応じて施策を立案し、生活ゴミの分類と減量化・資源化を推進する。

炭素排出ピークアウト・カーボンニュートラル政策を統一的に秩序立ててしっかり実施し、2030年前炭素排出ピークアウトアクションプランを制定して打ち出し、業種別・分野別の炭素排出ピークアウト実施プランと各保障プランの編成に急ぎ取り組む。

エネルギー構造調整と省エネ・炭素排出削減を大いに推進し、「エネルギー多消費・汚染物質高排出」プロジェクトの発展に断固歯止めをかける。

生態システムの一体的な保護・修復の推進に力を入れる。山地・河川・林地・農地・湖沼・草原・砂漠のシステムガバナンスを堅持し、重要生態システム保護・修復重大プロジェクトを実施し、大規模な国土緑化キャンペーンを引き続き展開し、生態保護のレッドラインを厳守する。地下水対策・保護を強化する。河・湖の長期制御を強化し、長江十年禁漁をしっかり実施する。

(9)重点分野のリスクの防止・解消を重視する

食糧等の農産品の安全保障の基礎を打ち固め、最も厳格な耕地保護制度を実施し、今年1億ムー3のハイレベル農地・水田建設の任務を達成する。党・政府の問責制を実施し、食糧安全の省長責任制の実施を強化し、副食品供給の市長責任制を整備・実施する。

エネルギー安全保障能力を高め、国内石油・ガスの備蓄・生産増加を早急に推進する。エネルギー生産・供給・備蓄・販売システムの建設を引き続き推進する。

産業チェーン・サプライチェーンの安全・安定を維持する。地方の財政・金融リスクを適切に順序立てて処理し、絶好の時期をしっかりとらえて既存のリスク解消を加速し、金融リスク防止・解消の長期に有効なメカニズムを構築し、各種の金融秩序を攪乱する違法行為を取り締まる。

(10)民生の保障・改善を引き続きしっかり実施する

共同富裕を着実に推進し、共同富裕促進行動要綱を制定して打ち出し、浙江の質の高い発展・共同富裕モデル区建設を支援する各政策を実施する。

基本民生保障を強化し、企業従業員基本年金保険基金中央調整制度をしっかり実施し、各地方が基本年金を期日どおり全額支給することを支援する。健全な重大・特大疾病医療保険と救済制度を整備し、医薬・高額医療用消耗品の集中調達の範囲を一層拡大する。

公共サービス水準を引き続き高め、各地方が基本公共サービスの具体的実施基準を打ち出すよう推進し、基本公共サービスの基準達成を推進する。有効な措置を採用して、地価・住宅価格・予想を安定させ、保障性賃貸住宅の供給を拡大する。フレキシブルな就労者(ギグワーカー)が住宅公的積立金制度に参加するテストを推進する。

安全生産、防災・減災、社会ガバナンスを強化し、公共安全を擁護する。責任を徹底させて各種の安全の潜在リスクを全面的に洗い出し、安全生産等の重大突発性事件の発生を防止し、救済と大衆への慰問等の善後策をしっかり行い、人民大衆の生命・財産の安全を確実に保障する。

  1. これまでの「新たな発展段階」「新発展理念」「新たな発展の枠組」の3点セットのうち、「新たな発展の枠組」だけが言及されている。
  2. 中国・ヨーロッパ・「一帯一路」沿線諸国を結ぶ国際貨物列車。
  3. 1ムーは15分の1ha。