文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究者のご紹介

経済諸会議の動向(1)

中国経済レポート

 

新領域研究センター 田中 修

2021年1月5日


はじめに

中央経済工作会議終了後、各官庁は全国会議を開催し、政策各論を議論している。本稿では、12月18-19日に開催された全国発展・改革工作会議の概要を紹介したい。

1.2020年の総括

2020年は平凡ならざる、一里塚の意義をもつ1年であった。

各種のリスク・試練に対して、発展改革系統組織は初心を守り、使命を担うことを堅持し、先んじて突進し、前線で行動して、「6つの安定」(雇用・金融・対外貿易・外資・投資・予想を安定させる)政策を着実にしっかり行い、「6つの保障」(庶民の雇用、基本民生、市場主体、食糧・エネルギーの安全、産業チェーン・サプライチェーンの安定、末端の運営を保障)任務を全面実施し、年間の各主要政策任務をかなり好く達成した。

(1)疫病防御迎撃戦に全力投入した

マスク等の防御物資の供給を保障し、生活必需品の供給保障・価格安定を確保した。火神山・雷神山等の救済・治療病院の建設を支援し、地域・レベルを分けて、業務・生産・商売・市場再開を推進し、公共衛生緊急物資保障システム実施方案を実施した。

(2)経済の大きな基盤の安定維持に力を入れた

マクロ政策の統一・協調を強化し、包括的な企業の困難緩和支援政策を打ち出して推進し、内需拡大戦略を実施し、インフラ等の分野の不足部分補充投資を強化し、重大地域発展戦略を深く実施し、農村振興戦略計画を実施する健全な協調推進メカニズムを整備し、新しいタイプの都市化建設の推進を加速した。

(3)質の高い発展の方向に焦点を絞ることを動揺させなかった

カギ・コアとなる技術の難関攻略を加速し、伝統産業の転換・グレードアップを推進し、過剰生産能力解消の成果を強固にして、イノベーション環境を引き続き最適化した。

(4)脱貧困堅塁攻略等のハードな任務を断固達成した

第13次5カ年計画の脱貧困のための960万人余りの居住地移転任務を達成し、3つの定点貧困支援県を全部脱貧困させ、帰郷して起業するテストを引き続き推進し、重点商品の供給保障・価格安定に常にしっかり取り組んだ。

(5)市場化改革の深化とハイレベルの開放拡大に力を入れた

新時代の社会主義市場経済体制整備加速、更に完備された(生産)要素の市場による配分体制メカニズムの構築等の重大改革文件を打ち出して推進し、「中国ビジネス環境報告2020」を公表し、質の高い「一帯一路」共同建設を着実に推進し、重大外資プロジェクトの協調保障を強化した。

(6)汚染対策堅塁攻略戦を断固しっかり戦った

国家生態文明試験区の建設を推進し、気候変動に積極的に対応し、エネルギー消費の総量・強度の2つのコントロール制度を検討・整備し、医療廃棄物の処理をしっかり行い、プラスチック汚染対策を推進した。

(7)産業チェーン・サプライチェーンの安定と食糧・エネルギーの安全を確実に維持した

食糧・エネルギーの安全保障を強化し、石炭・電力・石油・ガスの生産・供給・備蓄・販売システムの建設を推進した。

(8)政治機関の建設を全面強化した

党の政治建設により統率することを堅持し、政治機関としての意識教育を強化し、党中央を安心させ、人民を満足させる模範機関を創建し、末端の党組織の基準化・規範化を推進し、廉潔政治の警告掲示・教育を引き続き深く展開し、幹部陣容の建設を強化し、発展・改革政策に対する党の集中・統一指導を引き続き強化した。

同時に、党中央建議の要求に基づき、第14次5カ年計画「要綱」を質高く検討・起草した。「習近平『新時代の中国の特色ある社会主義』思想を学習・貫徹し、第14次5カ年計画の編成と発展改革政策をしっかり行う」系列叢書を組織的に編集・出版した。

2.2021年の経済政策の基本方針

中央経済工作会議は、2021年の内外経済環境と情勢について、系統的に分析・検討・判断し、2021年の経済政策の総体要求・主要目標・政策方向について系統的手配を行った。発展・改革部門は、各レベル党委員会・政府の参謀・助手であり、党19期5中全会・中央経済工作会議精神を深刻に学習・理解し、戦略上の一定の力を維持し、戦略への自信を確固とし、2021年の内外経済情勢をはっきりと認識し、主要目標に焦点を絞り、総体要求を実施し、政策の保障を強化しなければならない。

新型コロナ肺炎疫病防御をしっかり行うことを堅持し、常態化した疫病防御の中で経済社会の発展を計画し、思想の緩み・麻痺・いい加減を防止しなければならない。

新発展理念を堅持し、新たな発展の枠組を構築し、科学技術の自立・自強に立脚し、新しいタイプの挙国体制の優位性を発揮し、国家の戦略的科学技術パワーを強化し、構造調整と産業の最適化・グレードアップを断固推進し、産業チェーン・サプライチェーンを自主的にコントロールできる能力を増強しなければならない。サプライサイド構造改革をしっかり把握すると同時に、需要サイドの管理を重視し、内需拡大戦略の実施をサプライサイド構造改革の深化と有機的に結びつけなければならない。

安定の中で前進を求めることを堅持し、経済運営を合理的区間に維持し、「民生を保障し、人民大衆の獲得感・幸福感・安全感を増強する」ために、サポートを提供しなければならない。改革開放の深化を堅持し、体制メカニズムの障碍を適時打破し、ハイレベルの対外開放を実施しなければならない。

安全の最低ラインを断固しっかり守り、国内・国際の2つの大局を統一し、発展と安全の2つの大事にしっかり取り組み、発展の質・構造・規模・速度・効率・安全の統一を実現しなければならない。

システムの概念を堅持し、主要な矛盾と矛盾の主要方面を正確に探してしっかり取り組み、重点分野・カギとなる部分に焦点を絞り、活動の策・方法を重視し、政策の精確性・実効性・協同性を高めなければならない。

3.2021年の発展・改革の重点政策

目標志向・問題志向を堅持し、2021年の発展・改革の重点政策を着実にしっかり実施しなければならない。

(1)マクロ経済運営の安定に力を入れる

疫病防御と経済社会発展の成果を強固にして拡大し、引き続き「6つの安定」政策をしっかり実施し、「6つの保障」任務を実施し、マクロ政策の組合せを整備し、予想の管理を強化し、系統的な集積効果の形成を促進する。

内需拡大戦略を実施し、内需体系を整備し、強大な国内市場を形成する。

(2)イノベーション駆動による発展戦略の実施に力を入れる

カギ・コアとなる技術の難関攻略を強力に推進する。デジタル経済の発展を推進する。精確な施策により産業の転換・グレードアップを推進し、先進製造業と現代サービス業の融合発展を推進する。イノベーション・起業・創造のための良好な環境を構築する。

(3)脱貧困堅塁攻略の成果と農村振興の有効なリンクを着実に推進し、強固にして拡大し、農業・農村の現代化を推進する

脱貧困のための居住地移転に続けて、成果を強固にし、発展を整備する政策をしっかり実施する。農村と産業の融合発展を推進する。質の優れた食糧プロジェクトを深く実施し、食糧安全を確保する。

(4)地域発展の新たな空間を開拓する

北京の非首都機能の外部移転を引き続き推進し、ハイレベル・質の高い雄安新区を建設し、北京・天津・河北、長江デルタ、広東・香港・マカオ大ベイエリアの都市間・都市近郊鉄道の建設を加速する。長江デルタ生態グリーン一体化発展モデル地区制度の刷新を推進し、長江経済デルタ生態環境の際立った問題の整理・改善にしっかり取り組み、黄河流域の生態保護と質の高い発展を推進する。新しいタイプの都市化を着実に推進する。

(5)市場化改革を引き続き深化させる

ハイレベルの社会主義市場経済体制の構築を推進し、法に基づき社会信用体系の質の高い発展を推進し、「行政の簡素化・権限の委譲、開放と管理の結合、サービスの最適化」改革の深い踏出しを促進する。

「国有企業改革3年行動方案」を実施し、国有経済の配置の最適化と構造調整を推進し、民営企業の発展環境を最適化し、企業家精神を発揚させる。重点分野の価格改革を深化させ、価格形成メカニズムを整備する。

(6)ハイレベルの対外開放を深く推進する

外資参入ネガティブリストをしっかり実施し、海南自由貿易港の建設を着実に推進する。「一帯一路」共同建設の質の高い発展を推進する。グローバルガバナンスシステムの改革に積極的に参加する。

(7)生態文明建設を強化し、持続可能なグリーン発展システムを構築する

国家生態文明試験区の建設を引き続き深化させ、大河川・重要湖・湿地の生態保護対策を強化し、炭素排出のピーク到達・カーボンニュートラル関連政策を手配・展開し、エネルギー消費の総量・強度2つのコントロール制度を整備し、プラスチック汚染全チェーン対策を引き続き推進する。

(8)共同富裕に焦点を絞り、民生・福祉を確実に増進する

大学卒業生、出稼ぎ農民等の重点層に対する雇用支援を強化し、起業・イノベーションの雇用サポートの役割を更に好く発揮させ、柔軟な就労の発展を支援する。

「都市の無保障老人と在校学生・就学前幼児」への基本医療保険、住宅保障等人民大衆が普く関心をもつ問題に焦点を絞り、更に的確な解決措置を提起する。

食糧・食用油・肉・卵・野菜等農産品の供給保障・価格安定をしっかり行う。

(9)発展と安全の政策を統一してしっかり行い、重点分野のリスク防止・解消を強化する

石炭・電力・石油・ガスの生産・供給・備蓄・販売システムの建設を深く推進する。

展望性をもって金融リスクを防止・解消し、改革の考え方と市場化・法治化の手段を運用して、企業債務のデフォルト問題を処理する。

4.年末・年始の重点政策

現在、内外環境は依然として複雑・峻厳であり、疫病防御と経済社会発展の各政策・任務の統一は依然として非常に困難であり、歳末・年初の重点政策をしっかり行うことは、十分重要である。

(1)2020年の各政策の手仕舞いと21年の政策スタートを確実にしっかり行う

各地方は、党中央・国務院が確定した20年の各目標・任務をしっかり把握し、1分1秒を争い奮闘してラストスパートをかけると同時に、中央経済工作会議精神とこの会議をしっかりリンクさせることを目標にして、管轄地域の発展・改革系統の各政策をしっかり計画し、21年1-3月期の良好なスタートの実現に努力しなければならない。

(2)第14次5カ年計画「要綱」を質高く編成する

第14次5カ年計画「要綱」と重点特別計画を早急に修正し、リード性のある目標・指標体系をしっかり検討・設計し、金の含有量が高い重大政策と改革開放措置をしっかり計画し、シンボル的な重大プロジェクトをしっかり論証する。

各地方は、国家計画としっかりリンクさせ、現地の実際と結びつけ、パワーを集中して管轄地域の計画を編成しなければならない。

(3)元旦・春節前後の重点民生保障とリスク防止・解消等の政策をしっかり行う

民生商品と石炭・電力・石油・ガス等の供給保障・価格安定政策を強化し、元旦・春節の市場供給をしっかり手配し、困窮層とりわけ脱貧困人口の基本生活をしっかり保障する。

石炭・電力・石油・ガス・輸送の調節にしっかり取り組み、冬のピークの天然ガス・電力・石炭供給の保障政策をしっかり行い、北方地域のクリーン暖房を積極かつ穏当に推進し、疫病防御措置を最適化・精確化し、春季輸送をしっかり組織的に協調させる。同時に、発展と安全を統一し、いかなる事故も出現しないことを確保する。

新情勢・新任務・新要求に対して、発展・改革系統組織は自ら役目を買って出る決意と勇気をもち、大胆に問題に直面し、難題を解決しなければならない。①引き続き理論武装を強化する。②引き続き上下の連動を強化する。③責任を担い成果を出すことを一層強化する1

  1. 心構えの部分は、要点のみ紹介する。