文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2017年度

中東ファミリービジネスの構造と継承の課題(2017_1_40_009)

概要

本研究会は、中東諸国の産業の中核を担うファミリービジネス・グループを対象に、グループ内の経営資源の分配と継承がどのように行われているかについて基礎的な分析を試みることが目的である。一般的に、中東諸国のファミリービジネスが構造的な問題から長続きしないと指摘されてきた中で、これらのファミリー企業が、経営資源の拡散あるいは希薄化を防ぐためにどのような取り組みを行っているのかについてケーススタディーを中心に行う。

分析のためのアプローチとして、ファミリー企業の所有構造や取締役員・経営陣の構成の変化だけでなく、イスラーム法における相続法、各国の財産法、近年の相続に関する意識変化など多角的にレビューを行い、分析対象国のファミリー企業の継承問題に対する取り組みと構造的課題を探る。
期間

2017年4月~2018年3月

研究会メンバー
[ 主査・幹事 ] 斎藤 純
[ 委員 ] 岩崎 葉子
[ 委員 ] 土屋 一樹


研究成果
  • 調査研究報告書
  • 基礎理論研究会成果報告書