文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2017年度

「アラブの春」後の国家運営-トランプ政権の発足と中東域内関係の新たな流動化- (2017_1_10_004)

概要
本分科会は中東地域に関する政策提言研究の統括的・総論的な分科会として、中東域内全体に関わる諸問題を検討し、トランプ政権の発足によってさらに流動化と不安定化を増している同地域の域内政治の現状と日本の対中東政策への指針を情勢の展開に即応しつつ探っていく。
期間

2017年4月~2018年3月

研究会メンバー
[ 主査 ] 鈴木 均
[ 幹事 ] 土屋 一樹
[ 委員 ] 福田 安志
[ 委員 ] 佐藤 寛
[ 委員 ] 斎藤 純
[ 委員 ] ダルウィッシュ ホサム
[ 委員 ] 石黒 大岳
[ 委員 ] 常味 高志 (海外調査部中東アフリカ課)
[ 委員 ] 長澤 栄治 (東京大学東洋文化研究所)
[ 委員 ] 池田 明史 (東洋英和女学院大学教授、学長)
[ 委員 ] 清水 学 (ユーラシアコンサルティング代表取締役)
[ 委員 ] 保坂 修司 (日本エネルギー経済研究所研究理事、中東研究センター副センター長)
[ 委員 ] 池内 恵 (東京大学先端科学技術研究センター准教授)
[ 委員 ] 出川 展恒 (NHK解説委員)


研究成果
  • 政策ブリーフィング
  • ポリシーブリーフ
  • セミナー・講演会