文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

貿易指数の作成と応用   — 東アジア諸国・地域を中心として—

統計資料

No.87

■ 貿易指数の作成と応用 — 東アジア諸国・地域を中心として—
■ 野田 容助  編
■ 3,996円(本体価格 3,700円)
■ A4判
■ 248pp
■ 2003年

CONTENTS

はしがき / 樋田 満 ・ 野田 容助

 1.IO24部門分類の貿易マトリクス
 2.貿易指数の作成
 3.本書の構成

第1部

 はじめに
 1.香港と日本の貿易指数
 2.基礎データ表の作成処理
 3.IO分類別貿易指数の計算処理
 4.総合指数の計算処理
 おわりに

 はじめに
 1.信頼指数による二国間不一致データ調整法
 2.輸送マージンの計算
 3.信頼指数の計算
 4.二国間貿易調整処理
 おわりに

 はじめに
 1.対応関係における配分ウエイトの推計
 2.タイプごとの配分ウエイト
 3.疑似ブートストラップ法による標本抽出
 4.商品分類SITC-R1系列の作成
 おわりに

第2部

 はじめに
 1.経済のICT化と貿易構造の変化
 2.貿易構造変化での価格と数量の効果
 3.輸出入デフレータとしての価格指数の作成方法
 4.輸出単価指数と輸出物価指数の比較-日本のケース-
 5.アジア経済研究所推計のIO部門別輸出単価指数の吟味-4カ国・地域別の性質-
 おわりに

 1.2種類の産業内貿易指数
 2.データと算出対象地域
 3.指数の推計に関する確率論的考察
 4.推計結果の考察
 おわりに

 はじめに
 1.東アジアの貿易構造変化
 2.貿易結合度からの貿易関係分析
 3.RCAによる競争力分析
 4.競争力指数による競争力分析

 はじめに
 1.貿易データについて
 2.貿易に体化された生産要素量の算出

 はじめに
 1.輸出価格指数(国際競争力)と国内生産費用
 2.価格指数以外のトピックス-交易条件の再考 -

第3部

表の見方

表1 日本の輸出データにおける配分ウエイトの推計値…野田容助
表2 単価指数表(総合およびIO24部門分類別)…黒子正人
表3 東アジア諸国・地域および米国におけるIO24部門分類の輸出顕示比較優位(RCA)指数…野田容助