文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2017年度

東南アジアにおける商業銀行部門の変容と現状(2017_2_40_013)

概要

2010年代に入り、ASEAN5カ国(タイ、マレーシア、インドネシア、マレーシア、シンガポール)の商業銀行部門は、域内資本参加が進むなど大きく変容している。ASEAN商業銀行部門の実態を、各国の規制や、金融部門の産業組織、主要銀行の動向、金融・資本移動の環境の観点から実証的に捉える。こうした変容が東南アジア経済の歴史前提や経済成長過程の中でどのような意味を示しているのか、その位置づけを探り提示することを目的とする。

期間

2017年4月~2019年3月

研究会メンバー
[ 主査 ] 三重野 文晴 (京都大学東南アジア研究所教授)
[ 幹事 ] 濱田 美紀
[ 委員 ] 柏原 千英
[ 委員 ] 清水 聡 (株式会社日本総合研究所調査部主任研究員)
[ 委員 ] 芦 宛雪 (京都大学東南アジア研究所博士課程)
[ 委員 ] 国宗 浩三 (関西学院大学国際学部教授)


研究成果
  • アジ研選書