文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2016年度

2016年度 研究テーマ:B-4-04
ナショナル・イノベーション・システムにおける公的研究機関の役割について

概要

本研究は、これからの公的研究機関の在り方や運営方針を再考することを目標に、ナショナル・イノベーション・システムにおける公的研究機関の役割について研究を行う。具体的には、産業をリードする代表的な公的研究機関を選定し、そのパフォーマンスをSCPパラダイムの3段階で分析し、公的研究機関がいかに国のイノベーションに貢献しているのかを調べる。本研究は台湾経済研究院と連携して実施する。

期間

2016年8月~2017年3月

研究会メンバー
[ 主査・幹事 ] 川上 桃子
[ 委員 ] 佐藤 幸人
[ 委員 ] カン・ビョンウ (一橋大学イノベーション研究センター 専任講師)
[ 委員 ] Xin-Wu Lin (台湾経済研究院第三研究所 所長)
[ 委員 ] Jia Jing Lin (台湾経済研究院第三研究所 研究員)
[ 委員 ] Muchun Wang (台湾経済研究院第三研究所 研究員)
[ 委員 ] Hui-wen Tai (台湾経済研究院第三研究所 研究員)
研究成果
  • 調査研究報告書