文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究者のご紹介

網中 昭世

網中 昭世 AMINAKA Akiyo

地域研究センター アフリカ研究グループ

専門分野:
モザンビーク社会経済、国際関係

略歴

学歴
2000年3月 京都外国語大学外国語学部ブラジルポルトガル語学科 卒業
2002年3月 津田塾大学大学院国際関係学研究科修士課程国際関係論専攻 修了
2007年9月 津田塾大学大学院国際関係学研究科後期博士課程国際関係論専攻 修了
2012年3月 津田塾大学大学院国際関係学研究科後期博士課程国際関係論専攻 博士号取得
職歴
2007年10月-2008年3月 津田塾大学 国際関係研究所 研究員
2008年4月-2010年3月 津田塾大学 学芸学部 国際関係学科 助教
2010年4月-2013年3月 日本学術振興会特別研究員(PD)
2013年4月-2015年3月 津田塾大学 国際関係研究所 研究員
2015年4月-現在 アジア経済研究所入所

主な著作

<単 著>
  • 『ポルトガル領モザンビークと南アフリカ金鉱業』山川歴史モノグラフシリーズ、山川出版社、2014。
  • 「20世紀初頭のモザンビークにおけるポルトガル植民地主義の構造と展開—ポルトガル植民地主義と南アフリカ金鉱業—」津田塾大学大学院国際関係学研究科博士論文、2012。
<論 文>
<その他>

その他

所属学会

日本アフリカ学会、政治経済学・経済史会、歴史学研究会、史学会

E-mail

Akiyo_Aminaka E-mail