文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
イベント・セミナー情報

イベント・セミナー情報

専門講座

持続可能な開発目標(SDGs)推進にむけた企業と市民社会の連携可能性

日本政府は、2016年5月、全国務大臣を構成員とするSDGs(持続可能な開発目標)推進本部を設置し、「SDGs実施指針」の取りまとめ作業を行っています。また、2030アジェンダの実施には広範なステークホルダーとの連携推進が不可欠との認識から、関係省庁とステークホルダーの代表から構成されるSDGs推進円卓会議を設置し、9月12日に第一回会合を開催しました。

加えて、政府は2030アジェンダの実施に際して、民間企業との更なる連携の強化を図る、また、市民社会、学術界、議員、地方自治体等のステークホルダーによる取組とも連携を深め、必要に応じて支援する、としています。

ついては、上記「SDGs実施指針」に関するパブリックコメント募集期間(本年11月初旬まで)に、企業と市民社会のSDGsに関する理解を深めるための専門講座を実施します。国連グローバルコンパクトなどに参加する一部企業を除けば、多くの日本企業はまだSDGsに関する理解と取り組みが進んでおらず、市民社会との対話機会も限られていることから、こうした機会を設けることの社会的意義は高いと考えています。

皆様のご参加をお待ちしています。

開催日時

2016年10月21日 (金曜) 15時00分~17時00分 (開場:14時30分)

会場

早稲田奉仕園 スコットホール(講堂)
(東京都新宿区西早稲田2-3-1)
最寄り駅:東京メトロ 東西線早稲田駅・副都心線西早稲田駅

プログラム

(予定)

15:00~15:15 「SDGsの概要と趣旨説明」(仮)
佐藤寛 (ジェトロ・アジア経済研究所新領域研究センター上席主任調査研究員)
15:15~15:30 「政府の取り組みとSDGs推進円卓会議」
黒田かをり 氏((CSOネットワーク)政策提言研究「ビジネスと人権」委員・アジ研調査研究懇談会委員)
15:30~15:45 「市民社会から見たSDGsの意義」(仮)
定松栄一 氏(国際協力NGOセンター事務局長)
15:45~16:00 「投資家とSDGs」
松原稔 氏(りそな銀行信託財産運用部企画・モニタリンググループ グループリーダー)
16:00~16:15 休憩
16:15~16:55 パネルディスカッション「企業と市民社会はどのようにSDGsに向けた連携が可能か」
<モデレーター>
  • 大橋正明 氏(聖心女子大学教授)
<パネリスト>
  • 佐藤寛
  • 黒田かをり 氏
  • 松原稔 氏
  • 定松栄一 氏
16:55~17:00 質疑応答
使用言語

日本語

主催

ジェトロ・アジア経済研究所

参加費

無料

※ 取材のため会場内にメディアのカメラや撮影チームが入る可能性もありますのでご了承ください。

お問い合わせ先
ジェトロ・アジア経済研究所 研究支援部成果普及課
Tel:043-299-9536 Fax: 043-299-9722
E-mail:seminar E-mail