文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

転載許可のご案内

アジア経済研究所から出版(公表)された著作物について、その本文・図表等を引用の範囲をこえて利用(転載)する場合は、当研究所による転載許可が必要です。申請される場合は、あらかじめ著者の了承をご自身で得たうえで、雛形「転載許可願い」に必要事項を入力後、プリントアウトいただいた用紙に押印のうえ、下部に記載の必要書類をpdfファイル形式にてEメールに添付する形でお送りください()。

転載の形態によって、下記の通り、転載先の出版刊行物等をご寄贈いただく場合があります。

※電話・FAX・郵便等での申請は受け付けておりません。
※法人として申請される場合は担当者の認印のほか、所属長角印も申請書に押印願います。

【雛形】 転載許可願い

転載の条件
  1. 商用目的ではないこと(学術活動にかかる有料出版は許容範囲内とする)。
  2. 申請者はあらかじめ書面(メール、文書)で著者から了承を得ている(※)こと(申請者が著者本人である場合には不要)。
    ※ 著者の連絡先に関する照会には応じられませんのでご了承ください。
  3. 申請時点で転載希望の刊行物の発刊まで 1ヶ月以上の期間があること(直前の申請は受付できない場合があります)。
  4. 申請時点で当該著作物が刊行された日から起算して、当研究所の定める転載許可可能となる期間を経過していること。

(例)

  印刷媒体 ウェブ媒体
雑誌/定期刊行物 6ヶ月後 1年後
研究双書等の有料単行書 1年後 5年後
※ご不明の場合はメール(copyrightE-mail )でお問い合わせください。
必要書類
  1. 必要事項記入・押印済みの 転載許可願い
  2. 著者からの事前了承が得られたことを示す書面(メール、文書)
  3. 転載を希望される弊所出版物の該当タイトルページの写し(図表類の場合は図表部分のページも含みます)
申請先・寄贈作品の送付先

〒261-8545 千葉県千葉市美浜区若葉3-2-2
独立行政法人日本貿易振興機構 アジア経済研究所
研究企画課 転載担当宛

所要日数
申請書受領後、審査のため 半月程度の日数を要しますので、余裕をもってご申請ください。
所内で審査の後、申請内容に対する正式回答を郵送いたします。
刊行物ご寄贈等のお願い
原論文をほぼそのまま利用する場合で、かつ転載先が書籍の場合は、刊行された際に当該書籍2部を当研究所にご寄贈ください(研究所図書館に収蔵します)。ただし、下記の場合にはご寄贈いただく必要はありません。
  • 転載先が雑誌(ジャーナル)論文の場合。
  • 転載先が単行書など書籍であっても、転載の範囲が図表などごく一部の場合。
  • 転載先がウェブ媒体の場合。(ただし、この場合はアジア経済研究所ウェブサイトのURLをリンクし、あわせて当該ウェブ媒体のURLを当研究所に通知願います)

お問い合わせ先
Tel:043-299-9526
E-mail:copyright E-mail