文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

[97/98アジア経済危機]マクロ不均衡・資金流出・金融危機と対応の問題点

トピックリポート

No.34*

国宗 浩三 編
1998年12月発行
CONTENTS

まえがき / 国宗 浩三

第I部 テーマ別分析編
第1章

マクロ経済の概観と債務問題 / 国宗 浩三, 武田 美紀

はじめに 本書における用語の解説
第1節 マクロ経済の概観
第2節 国際収支と債務問題
第2章
はじめに
第1節 国際金融市場をどうとらえるか?
第2節 資本取引規制は有効か
おわりに
第3章

金融システムの問題とその対処法 / 国宗 浩三, 鈴木 有理佳

はじめに
第1節 なぜ金融危機は問題か?
第2節 金融危機への対応
第3節 国別にみた対応策の動向
第4節 東アジア諸国の苦悩 処理策の評価
第4章

IMFの役割 / 国宗 浩三, 柏原 千英

はじめに
第1節 IMFとは?
第2節 IMFの役割を検討する際の3つのポイント
第3節 提言
第II部 国別偏
第5章
はじめに
第1節 テクノクラットによるIMFなしのIMFプログラム:10月8日以前
第2節 テクノクラットとIMFの協力:10月8日から1月6日まで
第3節 スハルトとIMFの対立:1月6日から5月21日まで
第4節 インドネシア政府とIMF:5月21日以降
第5節 むすび
第6章
第1節 IMFへの資金要請とその背景
第2節 現在に至るまで:当面の課題は貸し渋り対策
第3節 最近の対策
第4節 残された課題
第7章
はじめに
第1節 IMF融資下におけるタイ経済の再建計画
第2節 金融制度の再建計画と金融機関の再編
終章

補足と提言 / 国宗 浩三

第1節 アジア経済危機から世界経済危機へ
第2節 まとめに代えて
第3節 世界的なリフレーション政策の一環としての東アジアの経済再建策
第4節 「日本責任論」と日本の役割