文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

アフリカの「障害と開発」 ――SDGsに向けて――

研究双書

No.622

「障害と開発」という開発の新しいイシューを、アフリカ大陸の5つの地域・国と域内協力について論じた。SDGsでアフリカの開発を念頭に置く際に、障害者たちの問題を取り残さないために必要な課題を整理。

■ アフリカの「障害と開発」 ――SDGsに向けて――
森 壮也  編
■ 3,996円(本体価格 3,700円)
■ A5判
■ 295pp
■ 2016年2月
■ ISBN978-4-258-04622-5

全国の書店およびオンライン書店でお求めになれます。

CONTENTS

はじめに
第1節 アフリカにおける「障害と開発」研究
第2節 アフリカの「障害と開発」の課題
第3節 本書の構成
おわりに

はじめに
第1節 先行研究
第2節 アフリカ障害者の10年と大陸行動計画
第3節 アフリカ人権憲章と障害者権利議定書
第4節 地域的取り組みの実施体制
おわりに

はじめに
第1節 エチオピアの保健政策と「2010体制」
第2節 HIV問題および障害者問題に対するエチオピア政府の取り組み
第3節 HIV陽性者団体の活動
第4節 障害者団体の活動
第5節 エチオピアの保健政策と当事者運動の課題
おわりに

はじめに
第1節 ケニアの障害者の概況
第2節 ケニアの貧困
第3節 ケニアの障害者をめぐる運動と法制度の変遷
第4節 障害者法(The Persons with Disabilities Act:PDA)成立
第5節 新憲法のもとで障害者の権利
第6節 ケニアのろう教育の歴史とコミュニティの形成
おわりに

はじめに
第1節 コンゴ共和国の障害者の概要と政治の展開
第2節 コンゴ川国境貿易と障害者割引制度
第3節 コンゴ川河港で働く障害者の営み
第4節 障害者国境ビジネスの行く末
おわりに

はじめに ――調査の目的と方法――
第1節 セネガルの障害者人口、政策
第2節 セネガルと国境を超えた障害当事者運動
第3節 セネガルの特別支援教育と障害当事者運動
第4節 障害者の労働の状況――聞き取り調査から――
おわりに ――「資源の共有と活用」に注目して――

はじめに
第1節 障害者の概況――2011年人口センサス・データから――
第2節 障害者法制・政策枠組み
第3節 障害者運動の概要と歴史
第4節 障害者運動と障害者政策
おわりに

はじめに
第1節 「障害と開発」のアジアとアフリカでの比較
おわりに ――アフリカの「障害と開発」がポストMDGs、SDGsに投げかける課題――