文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

国際リユースと発展途上国 ――越境する中古品取引――

中古家電・中古自動車・中古農機・古着などさまざまな中古品が先進国から途上国に輸入され再使用されている。そのフローや担い手,規制のあり方などを検討する。

■ 国際リユースと発展途上国 ――越境する中古品取引――
小島 道一  編
■ 3,960円(本体価格 3,600円)
■ A5判
■ 286pp
■ 2014年12月
■ ISBN978-4-258-04613-3

全国の書店およびオンライン書店でお求めになれます。

CONTENTS

はじめに
第1節 リユース関連用語の整理
第2節 中古品の貿易量
第3節 国際リユースに関する先行研究・調査
第4節 中古品の輸入規制
第5節 国際リユースに関する政策的な課題
第6節 本書の構成
おわりに

はじめに
第1節 古着の需要と供給要因
第2節 古着貿易の概観
第3節 古着貿易の構造
おわりに

はじめに
第1節 中古衣料品の流通システムと東アフリカ諸国間交易の拡大
第2節 アジア製衣料品の流通システムと「下からのグローバル化」
第3節 衣料品購入における中古衣料品とアジア製衣料品の選択
おわりに

はじめに
第1節 中古車・中古部品流通量の推移と現状
第2節 輸入規制と中古車流通量の変化
第3節 輸入規制と国際流通の変容
おわりに

第1節 問題の所在――移民研究と国際リユースの関連――
第2節 欧米のエスニック・ビジネス研究と日本への応用
第3節 日本の中古車貿易業
第4節 アラブ首長国連邦の中古車貿易業
第5節 日本の中古部品貿易業
第6節 アラブ首長国連邦の中古部品貿易業
おわりに

はじめに
第1節 財としての中古部品の特徴
第2節 バンコクの中古部品市場の位置と歴史
第3節 各市場の概要
第4節 中古部品市場における流通の実態
第5節 バンコクの中古部品市場にみられる地域的集積の特徴と研究課題

はじめに
第1節 タイの国際リユースの状況
第2節 周辺国の国際リユースの状況
第3節 中所得国と低所得国の国際リユースの課題
おわりに

はじめに
第1節 先行文献レビューと本章の視座
第2節 日本からベトナムへの農業機械輸出
第3節 アンザン省における農業機械普及の過程と現状
第4節 中古農業機械普及の要因と特徴
おわりに

はじめに
第1節 国際貿易を伴う再製造
第2節 ブラジルにおける更生タイヤの輸入規制
第3節 再製造に関する貿易障壁の低減に向けた動き
第4節 再製造と技術進歩・国際貿易・貿易規制
おわりに