文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
レポート・出版物

2010年に向けたベトナムの発展戦略  —WTO時代の新たな挑戦—

情勢分析レポート

No.3

WTO加盟を控えたベトナムの新たな政治・経済の動きを追う。第10回党大会決議、投資法・企業法、WTO加盟交渉経緯、ODAの動きなど、ベトナムの中期的な発展を展望する上で重要なイシューを概説。

■ 2010年に向けたベトナムの発展戦略 —WTO時代の新たな挑戦—
坂田 正三  編
■ 1,620円(本体価格 1,500円)
■ A5判
■ 2006年
■ ISBN4-258-30003-9

全国の書店およびオンライン書店でお求めになれます。

CONTENTS


第1節 ベトナムの発展戦略とWTO加盟
第2節 本書の企画と構成

第1章 ベトナムにおける「ドイモイ」20年の経済社会の発展 / クー・チー・ロイ(Cu Chi Loi)

はじめに
第1節 マクロ経済運営におけるいくつかの変化
第2節 経済体制改革と農村における家計経済部門の発展
第3節 工業およびサービス分野におけるドイモイ 
第4節 貿易自由化と輸出入の進展
第5節 経済改革とその発展の国民生活改善への影響
おわりに

はじめに
第1節 開催方式——「変化」を志向 
第2節 人事——カイ首相らが引退、若返りへ 
第3節 選択された政治路線——基本路線維持しつつ時流への「適応」図る
おわりに

はじめに
第1節 計画作成時の経済状況
第2節 計画の概要
第3節 世界経済・地域経済統合への制度対応
第4節 経済管理・運営体制の方向性
おわりに

はじめに
第1節 WTO加盟の概要
第2節 ベトナムのWTO加盟交渉の経緯
第3節 交渉の主な争点
第4節 加盟交渉および加盟後の課題への対応
おわりに

はじめに
第1節 投資法、企業法の開かれた立案過程
第2節 2005年投資法の概要
第3節 2005年企業法で何が変わったか
おわりに——投資法、企業法の残された課題

はじめに
第1節 2001~2005年のベトナムにおけるODAの概況
第2節 ODAの重点分野——貧困削減から経済成長支援への視野の広がり
第3節 ODA実施環境における変化
おわりに