文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究者のご紹介

川上 桃子

川上 桃子 KAWAKAMI Momoko

地域研究センター・次長

専門分野:
台湾を中心とする東アジアの経済、産業、企業。

研究者インタビュー:
川上 桃子 研究員インタビュー

略歴

学歴
1991年 東京大学経済学部卒業
2008年 東京大学大学院経済学研究科博士課程単位取得退学。
2011年 博士(経済学)(東京大学)
職歴
1991年 アジア経済研究所入所 統計調査部
1995年-1997年 海外派遣員(台北)
1997年 経済協力調査室
2003年 新領域研究センター
2009年4月 新領域研究センター 技術革新と成長研究グループ
2011年4月 新領域研究センター 企業・産業研究グループ長代理
2012年4月 海外調査員(台北)
2013年10月 海外調査員(バークレー)
2014年5月 地域研究センター 東アジア研究グループ長

主な著作

単著
論文(2001年以降)
インタビューシリーズ 「シリコンバレーのアジア人企業家」
海外研究員レポート

招待講演・学会報告等(2012年以降のみ)

  • "From Taiwan to Silicon Valley: How to Grab the Trend and Opportunity of Medical Device?" Trans 2016:Global Healthcare Founders Meet in Asia における招待講演(2016年8月28日,台北市)。
  • "Leveraging Silicon Valley Linkages: A Japanese Perspective on Taiwan's Efforts to Nurture the Med-Tech Innovation Ecosystem" Silicon Valley Taiwanese American Industrial Associationにおける招待講演(2016年10月20日,米国サンノゼ市)。
  • "The Rise of Taiwanese IC Firms as Industry Platform Vendors: The Case of MediaTek's and MStar's TV Core Chip Business" 経営史学会第52 回全国大会英語パネルにおける論文報告(2016年10月9日,中央大学)。
  • "Leveraging Silicon Valley Linkages: Taiwan's New Policies to Nurture the Med-Tech Innovation Ecosystem" Society for the Advancement of Socio-Economics 28th Annual Meeting における研究報告(2016年6月24-26日,UC Berkeley)。
  • 「市場機制下的政治滲透:臺灣媒體產業中的中國影響力機制」2015年台湾社会学年会における研究報告(2015年11月20日,国立中山大学)。
  • 「産業研究と地域研究のはざまで:台湾電子産業分析の経験から」多国籍企業学会における招待講演(2015年7月10日,慶應大学)。
  • 「台湾エレクトロニクスメーカー:その強さの背景を考える」日本機械輸出組合における招待講演(2015年3月12日,日本機械輸出組合)。
  • Changing Roles of Taiwanese Firms in the Global Innovation Networks: The Case of the Electronics Industry" Center for Global Studies, UC Santa Barbara における招待講演(2014年2月12日,UC Santa Barbara)。
  • 「台湾電子産業の競争力と課題」台北市日本工商会定例会における招待講演(2013年4月12日,台北市)。
  • 「台湾筆記型電脳廠商的成長機制」中央研究院周五論壇における講演(2012年9月14日)。

その他

  • 2014-17年 科研費 基盤(C)「後発工業国企業による産業プラットフォームの構築メカニズム」(課題番号26380353)研究代表者
  • 2011-14年 科研費 基盤研究(C)「後発国企業によるイノベーションのメカニズム:台湾IT機器産業の分析」(課題番号23530355)研究代表者。
所属学会

日本台湾学会、経営史学会、アジア政経学会。

E-mail

Momoko_Kawakami E-mail