skip to contents.

教育・人的資源

関連サイト

本テーマに関連する外部サイトの紹介

Education For All

1990年にタイのジョムティエンにおいて、国連開発プログラム、ユネスコUNESCO、ユニセフUNICEF、世銀による主催、UNFPA(国連人口基金)共催で、「『教育をすべての者に』世界会議」World Conference on Education For Allが開かれました。そこでは、教育を受けることが基本的な人権であることが確認され、世界中すべての子供達の基礎教育へのアクセスと修了を2000年までに実現することが合意されました。こうして始まった「教育をすべての者に」Education For Allの国際的運動は、2000年のセネガルのダカールにおける「世界教育フォーラム」World Education Forumにおいて、目標実現を2015年までに延長がなされたものの、2000年の国連総会において決定されたミレニアム開発目標などでも同様の目標が確認されるなど、今日の国際的な開発に関わる重要なものとなっています。この運動の事務局となっているのが、ユネスコです。