skip to contents.

ブラジル経済レポート 2004年8月

ブラジル経済レポート

ブラジル

浜口伸明氏 神戸大学経済経営研究所
PDFpdf(190KB)
2004年8月
(1)マクロ経済と金融  ▼(2)生産部門   ▼(3)政治状況  ▼(4)貿易    

(1)マクロ経済と金融

8月の中央銀行の金融政策委員会(COPOM)は、政策金利(SELIC)を前月と同じ16%とすることを決定した。実業界からは高金利の是正が要請されている中、4ヶ月連続しての金利据え置きとなった。これは、依然として現時点でのインフレ予測が今年のインフレ目標(5.5%を中心とする2%の誤差範囲)達成が微妙な状態と見ているためである。ジェトゥリオ・ヴァルガス財団が毎月10日時点で計測する総合物価指数IGP-10では8月の対前月上昇率は0.84%で、先月の1.31%から低下を示した(6月は1.50%であった)。この他、IBGE、FIPE-USPなどの物価観測機関も同様にインフレの減速を報告している。現在の趨勢が保たれればインフレ目標は達成可能であるが、実体経済の回復が雇用の改善にも現われて国内需要が拡大しており、インフレ抑制にはいっそうの注意が必要との見方がある。ガソリン価格の引き上げが行われれば、さらに難しくなるだろう、とも言われている。(O Estado de Sao Paulo, 8月19日)実際に石油公社ペトロブラスは8月にガソリンの卸売価格を10%引き上げることを予定している。いずれにしても、当分金利の引き下げは難しい状況が続く。

そんな中、下の表に見られるように、銀行はこれまでの国債を中心とする債券に偏重した運用から、貸付の量的拡大に収益源をシフトし始めている。銀行の貸出残高は、まず昨年後半から個人向け融資が顕著に増加し始めたが(これは内需回復のひとつの要因となっている)、今年の第2四半期にはレアル立ての法人向け融資にも拡大傾向が明らかになっている。貸出金利と調達金利の差を現すスプレッドを見ると、個人向け融資ではCOPOMが積極的金利引下げに転じた昨年後半からすでに低下傾向が見られた。これは、SELICの引き下げによって金利が低下すれば融資が返済されないリスクが低下するのでスプレッドが引き下げられるという個人向け融資に典型的なメカニズムが、ポジティブな方向に回り始めたことを示している。一方法人向け融資のスプレッドは投資プロジェクトの収益性自体に反応するため、SELICの引き下げに対して貸出金利が低下してもスプレッドの水準はあまり変化が見られなかったが、実体経済の回復が確かになってきた今年第2四半期から低下が始まっている。これが、法人向け貸出の拡大、ひいては投資の拡大につながっていると思われる。
拡大し始めた信用市場
(出所)ブラジル中央銀行
 
SELIC 貸出金利 調達金利 スプレッド
(COPOM) 法人 個人 法人 個人 法人 個人
2003 1 25.0 34.8 83.6 19.9 26.8 14.9 56.8
2 25.5 37.4 85.1 22.3 28.8 15.1 56.3
3 26.5 38.1 87.3 23.2 27.4 14.9 59.9
4 26.5 39.0 85.1 23.7 25.2 15.3 59.9
5 26.0 39.1 83.7 24.3 23.7 14.8 60.0
6 26.0 38.6 81.4 23.9 22.9 14.7 58.5
7 24.5 37.7 77.9 23.1 21.5 14.6 56.4
8 22.0 36.3 74.5 21.8 20.9 14.5 53.6
9 22.0 34.0 70.7 19.7 18.6 14.3 52.1
10 20.0 32.5 69.4 18.4 17.7 14.1 51.7
11 19.0 32.3 68.2 17.9 17.1 14.4 51.1
12 17.5 30.2 66.6 15.8 15.8 14.4 50.8
2004 1 16.5 30.1 65.4 15.8 15.4 14.3 50.0
2 16.3 30.2 64.2 15.8 15.6 14.4 48.6
3 16.0 30.4 64.0 16.0 15.4 14.4 48.6
4 16.0 29.9 63.3 16.0 15.4 13.9 47.9
5 16.0 30.0 62.4 16.9 17.2 13.1 45.2
6 16.0 29.7 62.4 16.8 17.4 12.9 45.0

 
月末貸出金残高(R$100万)
法人 個人 法人(外貨) 合計
2003 1 77825 78402 56819 213046
2 78995 79072 56838 214905
3 79569 80241 55672 215483
4 81281 81059 52270 214611
5 81992 81561 51206 214759
6 82297 82530 49651 214478
7 82495 80974 49165 212634
8 83487 81201 49238 213926
9 84792 82959 48180 215931
10 86268 84636 47177 218082
11 87507 86315 48185 222006
12 88099 88116 48010 224225
2004 1 89692 86579 48379 224651
2 91593 87656 49695 228944
3 93838 88147 50666 232651
4 95967 90412 53450 239828
5 98249 92426 57508 248183
6 99986 96002 56016 252004

(2)生産部門

実体経済の回復をリードしているのは自動車産業である。自動車生産は7月までで122万台、輸出は43億ドルを記録している。自動車工業界(ANFAVEA)の予測によれば、今年の生産台数は昨年を15%上回って、ピークであった97年の206万台を上回る210万台に達する勢いである。輸出は全体の30%で総額約75億ドルになることが見込まれている。これは2003年を36%上回る数字である。輸出と比較すると国内販売の伸びは12.3%であり、一層の拡大が望まれている。今年の初めには業界全体の生産台数は190万台程度と予測されていたため、各社は生産能力の拡張に取り組み始めている。フォルクスワーゲンはトラックを生産しているレゼンデ(リオデジャネイロ州)工場では、400人を新たに雇用して夜間の第2シフト生産を開始し、生産能力を40%引き上げる。同社のパラナ州工場(乗用車)ではすでに一部のラインが3シフト体制にある。フォードのバイーア工場はすでに3シフト体制に入っており、GMやフィアットも積極的に新規雇用を拡大している。今年に入って自動車生産ラインの直接雇用は全体で4,300人増加したとされ、その影響は自動車部品産業での5,300人の雇用増大にもつながっている。

景気の拡大は税収の増加にもつながっている。工業製品税は今年の7月までで昨年を20%上回っている。

実体経済の回復の制約条件となりうるのは、以下の3つの要因である。第1に、金利引き下げの見通しは依然として不透明である。過剰な国内信用の拡大によって需要が加熱すれば、逆に金利を引き上げる必要も生じてくる。

第2に、すでに鉄鋼やタイヤの供給が需要に十分に応じられない状況に至っており、原材料費の値上げが新車価格に転嫁されて、消費者に影響を与えている。供給能力の拡大には投資が必要である。

第3に労働市場の状況である。サンパウロ州工業連盟(FIESP)はサンパウロ州の工業部門で今年1年間創出される新規雇用は7万人に達し、2年前の水準に回復するだろうと予測している。特に6月以降の雇用の伸びは確実なものとなっている。すでに、技能労働者あるいは中等教育を修了しているレベルの労働者でさえ人材確保が容易でない状況が現われている。(O Estado de Sao Paulo, 8月17日)CUTやForça Sindicalなど労働組合はストライキを含む賃上げ闘争を強化する強気姿勢をしめしている。

このような要素を考慮した上で、これまでブラジルが繰り返してきたような短いブームと不況の波を繰り返すような不安定さを回避して、安定的な景気の拡大を達成するようなコントロールが経済政策に求められている。現在この役割は主に中央銀行の金融政策に委ねられているといって良い。

(3)政治状況

その中央銀行をめぐって、深刻な政治的スキャンダルが起こっている。納税申告漏れ(あるいは意図的な脱税)が検察当局の捜査を受けていることをマスコミにスクープされて、すでに金融政策担当理事が7月末に辞職しているが、同じような嫌疑を受けてメイレレス中銀総裁にも疑惑がかけられている。メイレレス氏の場合は、前職のボストン銀行頭取としての所得をブラジルの税務当局に申告していなかったが、当時は米国在住で国外居住者であったためで、それ自体は適法である。しかし、彼が2002年の下院議員選挙にゴイアス州から立候補したときに、その資格を満たすために2001年はブラジルに居住していたと申告していることと、つじつまが合わなくなった。さらに、8月に入って、メイレレス氏がマネーロンダリングで捜査を受けている闇両替屋を通じて、アメリカから5万ドルを正規に登録していない銀行口座に送金したことが報じられた。パロッシ財務省は、検察が中央銀行に捜索に踏み込むようなことになれば、金融市場に与える悪影響は計り知れないと考え、大統領に注進して、中央銀行総裁を検察が捜査できない特権を有する国務大臣格に昇格させる暫定令(MP)を発令するという、裏技に出た。当然の事ながら、野党側はメイレレス氏の辞職を求めて強い反発を示している。自身もスキャンダルにまみれたディルセウ文官長は、マスコミを統制し政府の情報管理を徹底するMPを発令する、と睨みを利かせはじめて、これもまた物議を醸している。

このような信じ難いドタバタ劇を演じながらも、今月CNT(全国運輸連盟)が実施した政権支持率の世論調査では、6月には政権を積極的に評価する支持率が30%を下回るまでに低下していたのが38.2%に急上昇し、大統領個人の支持率も54.1%から58.1%に上昇した。これも、景気回復によるところが大きいものと思われる。

一方、昨年末可決された年金改革の目玉の一つとして、退職後の公務員から社会保険料を徴収する事案について、最高裁判所が違憲の審査を行っていたが、これを合憲とする判断が下され、政府を安堵させた。ただし、可決された年金改革では退職後の公務員が1254.37レアル以上の年金を給付されている場合に社会保険料を納付すると定められたが、その上限が倍の2508.72レアルに引き上げられた。これによって、年間3億レアル程度の社会保険料の減収になるとされている。

(4)貿易

7月の貿易収支は輸出が90億ドル、輸入が55億ドルで、35億ドルの黒字となった。さらに8月は第2週まで17億ドルの黒字を加えており、これで通年の黒字額が200億ドルを突破して202.5億ドルとなり、記録的な貿易黒字ペースを保っている。(昨年の同期間の黒字は130億ドルであった)

附表では、商品分類コード8桁の商品分類での7月までの輸出実績の上位70品目の価額と、これを昨年同期の実績を1としたときの指標で価額、数量、単価(価額を重量で割ったもの・車一台当たりといったような実際の単位当たり価格ではない)を見ている。これを見ると、輸出が量的に拡大しているものが多く、輸出の拡大が短期的な価格の上昇によるものではないことがわかる。輸出が拡大しつつある内需に転換されて量的に減少するようなケースはまだ観察されない。特に1,500~3,000cc乗用車(5位)は価格では減少しているが数量が大きく拡大している。51位の1,000~1,500cc以下乗用車や45位・69位のディーゼル車でも量的拡大が顕著に現われた。砂糖(19位)、トウモロコシ(24位)、アルコール(40位)などの一次産品でもそのような傾向が出た。一方、大豆(1位、2位)、鶏肉(8位)、コーヒー(9位)などでは価格上昇の恩恵を受けた。逆に携帯電話(29位)では価格の下落の影響があった。

先月の報告で取り上げたアルゼンチンとの「冷蔵庫貿易戦争」に続いて、アルゼンチンの革靴業組合も政府に対してブラジル製革靴の輸入に制限を設けるよう要求し、キルチネル政権は交渉に動き始めた。ブラジルの企業側では輸出自主規制には応じない姿勢を示している。

ブラジリアではメルコスルとEUの自由貿易交渉が行われたが、進展がなく物別れに終わった。依然としてEU側の農産物自由化、メルコスル側のサービス、投資、政府調達の分野で相手の要求を満たすオファーを出すことができなかった。O Estado de Sao Paulo紙(8月13日)は、双方ともにある程度踏み込んだ提案を用意しておきながら、互いの出方を探って結局交渉のテーブルには乗せずじまいに終わり、日程を早めに切り上げて交渉を中断してしまった、と報じている。

8月1日にWTOは枠組み合意を採択し、ブラジルが要求していた先進国での農業補助金の削減を含むドーハ・ラウンドの再開を宣言した。ブラジルは最終調整局面の5カ国グループ(他はアメリカ、EU、オーストラリア、インド)の一員であった。また、ブラジルがオーストラリア、タイと共同でEUの砂糖補助金を提訴していた件では、WTO紛争処理パネルはWTO協定違反に当たるという中間報告を下している。これらは、新たなブラジルの貿易外交の勝利と考えられている。
2004年1月-7月 輸出実績(上位70品目)
(出所)開発省 ALICEWEBデータベース
 
順位 商品分類コード 商品名
昨年同期を1とした比較
価額 US$ 価額 重量 KG 価額/重量
1 12010090 OUTROS GRAOS DE SOJA,MESMO TRITURADOS
3,712,711,986 1.440 1.072 1.343
2 23040090 BAGACOS E OUTS.RESIDUOS SOLIDOS,DA EXTR.DO OLEO DE SOJA
2,029,199,893 1.614 1.200 1.345
3 26011100 MINERIOS DE FERRO NAO AGLOMERADOS E SEUS CONCENTRADOS
1,607,247,496 1.322 1.125 1.175
4 27090010 OLEOS BRUTOS DE PETROLEO
1,521,898,689 1.333 1.150 1.159
5 87032310 AUTOMOVEIS C/MOTOR EXPLOSAO,1500<=3000,ATE 6 PASSAG
1,286,595,753 1.211 1.339 0.905
6 26011200 MINERIOS DE FERRO AGLOMERADOS E SEUS CONCENTRADOS
962,026,584 1.469 1.220 1.204
7 47032900 PASTA QUIM.MADEIRA DE N/CONIF.A SODA/SULFATO,SEMI/BRANQ
957,443,824 0.965 1.075 0.898
8 02071400 PEDACOS E MIUDEZAS,COMEST.DE GALOS/GALINHAS,CONGELADOS
954,446,168 1.669 1.240 1.346
9 09011110 CAFE NAO TORRADO,NAO DESCAFEINADO,EM GRAO
869,194,983 1.271 0.957 1.328
10 15071000 OLEO DE SOJA,EM BRUTO,MESMO DEGOMADO
748,776,649 1.414 1.179 1.199
11 88024090 OUTROS AVIOES/VEICULOS AEREOS,PESO>15000KG,VAZIOS
701,627,499 昨年同期輸出実績無し
12 02023000 CARNES DESOSSADAS DE BOVINO,CONGELADAS
693,603,985 1.860 1.425 1.305
13 88023090 OUTS.AVIOES/VEICULOS AEREOS,2000KG<=15000KG,VAZIOS
687,956,849 1.236 1.191 1.038
14 17011100 ACUCAR DE CANA,EM BRUTO
673,333,302 1.206 1.378 0.875
15 64039900 OUTROS CALCADOS DE COURO NATURAL
664,759,860 1.136 0.964 1.178
16 72071200 OUTROS PRODS.SEMIMANUF.FERRO/ACO,C<0.25%,SEC.TRANSV.RET
640,208,272 1.137 0.854 1.330
17 27101922 FUEL-OIL
597,383,002 0.992 1.091 0.909
18 76011000 ALUMINIO NAO LIGADO EM FORMA BRUTA
593,124,451 1.091 0.929 1.175
19 17019900 OUTS.ACUCARES DE CANA,BETERRABA,SACAROSE QUIM.PURA,SOL.
589,866,022 1.676 1.756 0.954
20 24012030 FUMO N/MANUF.TOTAL/PARC.DESTAL.FLS.SECAS,ETC.VIRGINIA
497,965,542 0.978 0.920 1.062
21 99980101 CONSUMO DE BORDO - COMBUSTIVEIS E LUBRIF.P/EMBARCACOES
466,256,089 1.107 1.138 0.973
22 02071200 CARNES DE GALOS/GALINHAS,N/CORTADAS EM PEDACOS,CONGEL.
445,053,711 1.494 1.281 1.166
23 20091100 SUCOS DE LARANJAS,CONGELADOS,NAO FERMENTADOS
437,526,874 0.953 1.052 0.906
24 10059010 MILHO EM GRAO,EXCETO PARA SEMEADURA
435,082,545 2.895 2.582 1.121
25 88023039 OUTS.AVIOES A TURBOJATO,ETC.7000KG<=15000KG,VAZIOS
434,435,206 0.911 0.534 1.706
26 72011000 FERRO FUNDIDO BRUTO NAO LIGADO,C/PESO<=0.5% DE FOSFORO
431,112,118 1.571 1.154 1.362
27 87089990 OUTRAS PARTES E ACESS.P/TRATORES E VEICULOS AUTOMOVEIS
384,362,516 1.103 1.076 1.025
28 02013000 CARNES DESOSSADAS DE BOVINO,FRESCAS OU REFRIGERADAS
356,439,144 1.797 1.314 1.368
29 85252022 TERMINAIS PORTATEIS DE TELEFONIA CELULAR
321,431,803 0.529 1.037 0.510
30 44121900 OUTS.MADEIRAS COMPENSADAS,COM FOLHAS DE ESPESSURA<=6MM
314,205,587 1.943 1.434 1.355
31 27101159 OUTRAS GASOLINAS
291,858,881 1.055 0.783 1.347
32 02032900 OUTRAS CARNES DE SUINO,CONGELADAS
278,560,646 1.400 1.080 1.296
33 84143011 MOTOCOMPRESSOR HERMETICO,CAPACIDADE<4700 FRIGORIAS/HORA
273,333,424 1.020 1.047 0.974
34 84073490 OUTROS MOTORES DE EXPLOSAO,P/VEIC.CAP.87,SUP.1000CM3
263,234,234 0.973 1.046 0.930
35 76012000 LIGAS DE ALUMINIO EM FORMA BRUTA
257,650,458 1.943 1.686 1.152
36 87019000 OUTROS TRATORES
257,095,063 2.039 1.882 1.083
37 28182010 ALUMINA CALCINADA
255,472,161 1.676 1.325 1.265
38 72071110 BILLETS DE FERRO/ACO,C<0.25%,SEC.TRANSV.QUAD/RET.L<2E
252,996,945 1.281 0.924 1.387
39 71081310 OURO EM BARRAS,FIOS,PERFIS DE SEC.MACICA,BULHAO DOURADO
248,847,010 1.305 1.133 1.152
40 22071000 ALCOOL ETILICO N/DESNATURADO C/VOL.TEOR ALCOOLICO>=80%
248,016,527 3.960 4.075 0.972
41 16025000 PREPARACOES ALIMENTICIAS E CONSERVAS,DE BOVINOS
240,726,938 1.286 0.990 1.298
42 87012000 TRATORES RODOVIARIOS P/SEMI-REBOQUES
221,508,505 3.175 3.082 1.030
43 99980102 CONSUMO DE BORDO - COMBUSTIVEIS E LUBRIF.P/AERONAVES
212,099,837 0.973 0.840 1.158
44 10019090 TRIGO (EXC.TRIGO DURO OU P/SEMEADURA),E TRIGO C/CENTEIO
207,321,668 昨年同期輸出実績無し
45 87042190 OUTROS VEICULOS AUTOMOVEIS C/MOTOR DIESEL,P/CARGA<=5T
190,162,172 1.568 1.510 1.038
46 72083990 OUTROS LAMIN.FERRO/ACO,L>=6DM,QUENTE,ROLOS,E<3MM
185,463,598 2.802 1.943 1.442
47 44079990 OUTRAS MADEIRAS SERRADAS/CORTADAS EM FOLHAS,ETC.ESP>6MM
176,736,672 1.484 1.303 1.138
48 69089000 OUTROS LADRILHOS,ETC.DE CERAMICA,VIDRADOS,ESMALTADOS
176,722,367 1.293 1.331 0.972
49 40112090 OUTROS PNEUS NOVOS PARA ONIBUS OU CAMINHOES
175,309,402 1.165 1.067 1.092
50 94036000 OUTROS MOVEIS DE MADEIRA
174,295,990 1.357 1.310 1.036
51 87032210 AUTOMOVEIS C/MOTOR EXPLOSAO,1000<=1500,ATE 6 PASSAG
173,852,059 3.874 3.423 1.132
52 87083900 OUTROS FREIOS E SUAS PARTES,P/TRATORES/VEIC.AUTOMOVEIS
172,148,231 1.720 1.508 1.140
53 72029300 FERRONIOBIO
166,900,991 0.998 1.008 0.990
54 68022300 GRANITO TALHADO OU SERRADO,DE SUPERFICIE PLANA OU LISA
166,306,394 1.409 1.445 0.975
55 44071000 MADEIRA DE CONIFERAS,SERRADA/CORTADA EM FLS.ETC.ESP>6MM
164,066,300 1.114 0.991 1.125
56 72072000 PRODS.SEMIMANUFAT.DE FERRO/ACO,N/LIGADOS,CARBONO>=0.25%
163,225,960 2.476 1.879 1.318
57 94035000 MOVEIS DE MADEIRA P/QUARTOS DE DORMIR
161,476,902 1.486 1.443 1.030
58 21011110 CAFE SOLUVEL,MESMO DESCAFEINADO
160,772,145 1.411 1.164 1.212
59 87060010 CHASSIS C/MOTOR P/VEICS.AUTOMOVEIS TRANSP.PESSOAS>=10
159,615,471 1.279 1.232 1.038
60 84099912 BLOCOS DE CILINDROS,CABECOTES,ETC.P/MOTORES DIESEL/SEMI
159,176,379 2.654 2.944 0.901
61 44121400 MADEIRA COMPENSADA C/FLS<=6MM,FACE DE MADEIRA N/CONIFER
153,310,953 1.886 1.497 1.260
62 41041124 OUTS.COUROS BOVINOS,INCL.BUFALOS,DIVID.UMID.PENA FLOR
152,044,372 1.083 1.139 0.951
63 84292090 OUTROS NIVELADORES
151,279,089 2.681 2.743 0.977
64 48025610 PAPEL FIBRA MEC<=10%,40<=P<=150G/M2,FLS.LADO<=360MM
145,249,483 1.053 1.094 0.962
65 41071220 OUTS.COUROS/PELES,INT.BOVINOS,PREPARS.ETC.
142,187,947 1.538 1.567 0.982
66 87042210 CHASSIS C/MOTOR DIESEL E CABINA,5T<=20T
139,034,668 2.657 2.587 1.027
67 28046900 OUTROS SILICIOS
138,577,606 1.288 1.181 1.091
68 84291190 E "ANGLEDOZERS,DE LAGARTAS
137,865,352 1.467 1.396 1.051
69 87033210 AUTOMOVEIS C/MOTOR DIESEL,1500<=2500,ATE 6 PASSAG.
137,344,301 1.405 1.474 0.953
70 63026000 ROUPAS DE TOUCADOR/COZINHA,DE TECIDOS ATOALH.DE ALGODAO
137,002,578 1.179 1.187 0.993

※最近の動向に関する情報は研究者個人の見解であり、あり得る過ちは全て執筆者個人に帰するもので、アジア経済研究所の見解を示したものではありません。また、これらの情報および写真画像の無断転載を一切禁止します。