文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2017年度

複雑化する東アジアの持続可能性課題への対応(2017_2_20_009)

概要

東アジアにおいて複雑化している持続可能性をめぐる諸課題に対して、一国の公共政策、あるいは二国間・多国間での個別セクターによるアプローチの限界を乗り越えるべく、越境的かつ領域横断的(cross-border and cross-sectroral)な複合課題(complex issues)をめぐる問題の所在と構図について事例研究を通して明らかにしながら、協調的解決に向けたガバナンスのあり方に関する政策論に一石を投じる。

期間

2017年4月~2019年3月

研究会メンバー
[ 主査・幹事 ] 大塚 健司
[ 委員 ] 磯崎 典世 (学習院大学法学部教授)
[ 委員 ] ハイン・マレー (総合地球環境学研究所教授)
[ 委員 ] 秋 長珉 (韓国環境政策評価研究院研究委員)
[ 委員 ] 崔 顺姬 (浙江大学公共管理学院准教授)


研究成果
  • IDE Research Bulletin
  • IDE Discussion Paper