文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2017年度

アジア・アフリカ開発ビジョン研究会(2017_1_10_008)

概要

本研究会は、経済産業省が委託する平成29年度新興国市場開拓事業(【アジア・アフリカ】連結性向上による地域の一体的発展ビジョン策定のための国際経済調査)の実施ため、組織するものであり、IDE-GSMのアフリカへの拡大を図りつつ、アジア・アフリカ地域の連結性向上による経済発展の定量的・定性的な分析を行うことで、東アジア・ASEAN経済研究センター(ERIA)およびインドのResearch and Information System for Developing Countries(RIS)と連携してビジョン策定に貢献することを目的とする。(平成29年度経済産業省受託事業)

期間

2017年5月~2018年3月

研究会メンバー
[ 主査・幹事 ] 今泉 慎也
[ 委員 ] 福西 隆弘
[ 委員 ] 梅崎 創
[ 委員 ] 熊谷 聡
[ 委員 ] 磯野 生茂
[ 委員 ] ケオラ スックニラン
[ 委員 ] 坪田 建明
[ 委員 ] 高橋 基樹 (京都大学大学院 アジア・アフリカ地域研究研究科教授)
[ 委員 ] 椎野 幸平 (拓殖大学国際学部准教授)
[ 委員 ] 工藤 年博 (政策研究大学院大学教授)


研究成果
  • 調査研究報告書
  • 政策ブリーフィング
  • ポリシーブリーフ
アジア・アフリカ開発ビジョン研究会を実施しました。

ジェトロ・アジア経済研究所では、「アジア・アフリカ開発ビジョン研究会」を立ち上げ、東アジア・アセアン経済研究センター(ERIA)およびインドのResearch and Information System for Developing Countries (RIS)の3者が事務局となり、アジア・アフリカ地域の発展ビジョン策定の基盤となる研究事業を実施しました。

2017年5月にインドで開催された「アフリカ開発銀行年次総会」では事務局3者でビジョン骨子案を発表し、同総会での講演にてインドのモディ首相が3機関の協力への歓迎を表明されました。

なお、本研究事業は、経済産業省より委託を受け、「平成29年度新興国市場開拓事業(【アジア・アフリカ】連結性向上による地域の一体的発展ビジョン策定のための国際経済調査)」として実施しました。


経済産業省 平成29年度委託調査報告書