文字サイズ

標準
国・テーマ インデックス
研究活動のご紹介

調査研究

研究会一覧 2017年度

トランプ政権発足後のアフガニスタン情勢と国際環境(2017_1_10_006)

概要

トランプ政権の発足によりアフガニスタンは新たな転機を迎えており、ロシアが近い将来本格的にアフガニスタンの開発事業に乗り出す可能性がある一方で新たな軍事的危機の可能性も消えていない。日本としても今後対アフガニスタン復興支援をどう展開するかについて戦略の再構築が必要である。

期間

2017年4月~2018年3月

研究会メンバー
[ 主査・幹事 ] 鈴木 均
[ 委員 ] 土屋 一樹
[ 委員 ] 福田 安志
[ 委員 ] 佐藤 寛
[ 委員 ] 斎藤 純
[ 委員 ] 石黒 大岳
[ 委員 ] ダルウィッシュ ホサム
[ 委員 ] 池内 恵(東京大学先端科学技術研究センター准教授)
[ 委員 ] 青木 健太(お茶の水大学特任講師)
[ 委員 ] 佐藤 秀信(外務省)
[ 委員 ] 登利谷 正人(上智大学イスラーム研究センター特別研究員)


研究成果
  • 政策ブリーフィング
  • ポリシーブリーフ
  • セミナー・講演会
  • 中東レビュー