skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2015年度

2015年度 研究テーマ:B-1-03
アフリカにおける若者のスキル開発

概要

持続的な貧困削減を実現するために、貧困層や若年層の雇用創出の重要性が開発援助の世界では高まっているが、その具体的な方策として職業訓練教育(TVET)が政策課題として注目されている。特に貧困が深刻なサブサハラ・アフリカでは職業訓練教育の拡充に積極的に取り組んでおり、経済成長を貧困削減につなげる政策として期待されている。近年の職業訓練教育は、「労働市場志向」を標榜しているが、生産現場からみたスキル形成の現状の把握と問題の分析は不十分である。職業訓練教育の拡充は、労働者と企業のニーズが理解されないまま進められているといえる。
本研究では、積極的な取り組みを行っているエチオピア、ガーナ、南アフリカを対象に、若年層のスキル開発の実態を明らかにするとともに、現行の職業訓練教育の成果を分析することを通じて、若者のスキル開発の課題を明らかにすることを目的としている。

期間

2015年4月~2017年3月

研究会メンバー

[ 主査・幹事 ] 福西 隆弘
[ 委員 ] 町北 朋洋
[ 委員 ] 山田肖子 (名古屋大学大学院国際開発研究科准教授)
[ 委員 ] 高橋基樹 (神戸大学大学院国際協力研究科教授)
[ 委員 ] 出町一恵 (神戸大学大学院国際協力研究科助教)
[ 委員 ] 島津侑希 (名古屋大学大学院国際開発研究科)

研究成果

  • 1年目成果:調査研究報告書
  • 2年目成果:IDE Research Bulletin