skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2014年度

2014年度

2014年度は、下記の調査研究を行っています。

東南アジア

研究テーマ主査名
ポスト軍政期のミャンマー(B-1-05) 工藤 年博
IDE-JETRO/UNIDO Collaborative Research Project "Asian Trade Standards Compliance Report: Analysis of Border Rejection Data in Developed Markets"(B-4-03) 鍋嶋 郁
日台中小企業の東南アジア市場における協力の可能性(B-4-06) 佐藤 幸人
キューバ革命体制の模索:ベトナムとの比較(C-03) 山岡 加奈子
一党支配体制下の議会:中国、ベトナム、ラオス、カンボジアの事例から(C-04) 山田 紀彦
2014年インドネシアの選挙-ユドヨノ政権の10年と新政権の成立-(C-05) 川村 晃一
ベトナムの労働市場と雇用問題の新時代(C-15) 坂田 正三
東・東南アジア諸国における消費行動(C-25) 吉野久生
アジアの新興国における省エネ機器普及政策の効果(C-27) 渡邉真理子
通商協定の経済学的分析(C-28) 佐藤 仁志
開発途上国の女性障害者(C-29) 小林 昌之
フィリピン企業の投資・資金調達行動に関する実証分析(C-31) 柏原 千英
インドシナ諸国の脱ドル化の課題と展望(C-35) 久保 公二
開発途上国のサービス関連活動に関する実証研究:タイの事例(C-38) 町北 朋洋
資源環境政策に関わる法制度・行政組織の形成と運用(C-42) 寺尾 忠能
英国領インドにおける経済分断(C-44) 坪田 建明
タイ立憲革命期の社会団体—タイ商業会議所の成立とその役割(C-46) 船津 鶴代

政策提言研究

研究テーマ主査名
『中所得国の罠』の実態と克服に向けた政策課題(A-5-1) 鍋嶋 郁
食品貿易規制と遵守の実態-検疫データの分析と政策含意(A-8-1) 鍋嶋 郁