skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2014年度

2014年度 研究テーマ:C-47
台湾銀行の南進における経営思想:創業から大正期まで

概要

本研究の目的は、台湾銀行が華南・東南アジアの一体化したアジア経済圏への進出、いわゆる南進を企図した際、それがどのような経緯で展開され、また歴代頭取のどのような経営思想によって具現化されていったのかについて、明らかにすることにある。またこの研究の調査過程では、必要資料について台湾で二週間ほど現地調査をおこなうと同時に、かねてより台湾で情報を得ている新たな台湾銀行資料の存在について、アクセスの可能性を探りたいと考える。

期間

2014年4月~2015年3月

研究会メンバー

[ 主査 ] 久末 亮一

研究成果

  • 和文機関誌『アジア経済』