skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2014年度

2014年度 研究テーマ:B-1-01
チャベス政権下のベネズエラ

概要

ウーゴ・チャベス大統領は1999年に政権以降大統領選で4選を重ね、2013年3月に死去するまでの13年間、強いカリスマ性とリーダーシップで「21世紀の社会主義」に向けての政治経済変革を推進した。それは、政治制度、政治勢力、経済構造、国家と社会の関係、および国際社会との関係にも大きな変革をもたらした。ベネズエラの政治経済発展の歴史において1つの重要な転換点をなすエポックとなった「チャベス期」について、政治・社会・経済・外交面での政策とそのインパクトについて情報を整理分析し、一般読者にわかりやすいかたちでの情報提供をめざす。

期間

2013年4月~2015年3月

研究会メンバー

[ 主査・幹事 ] 坂口 安紀
[ 委員 ] Jorge Díaz Polanco (ベネズエラ中央大学開発研究所教授)
[ 委員 ] Thais Maingón (ベネズエラ中央大学開発研究所教授、研究部長)
[ 委員 ] Hector Briceño (ベネズエラ中央大学開発研究所教授、研究部長)
[ 委員 ] 浦部浩之 (獨協大学教授)

研究成果