skip to contents.

調査研究

研究会一覧 2014年度

2014年度 研究テーマ:A-4-1
アジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)実現に向けての道筋に関する研究

概要

今年度は、2014年のAPEC議長国である中国にて5月に開催予定のAPEC研究センターコンソーシアム会議(ASCC2013)に出席し、関連した研究成果発表を行い、参加者(APEC加盟地域からの研究者・関係官僚等)と意見交換を行う。同会議での議論の内容については、経済産業省及び外務省APEC室に報告を行う。国内研究会においては、環太平洋戦略的経済連携協定(TPP)及び東アジア広域FTA(日中韓FTA等)がアジア太平洋自由貿易圏(FTAAP)実現に向けてのプロセスとなるか否かについて検討する。ASCC2014他地域経済統合に係る国際会議に出席し、情報収集・意見交換を行う。本研究の成果はポリシー・ブリーフ及びディスカッションペーパーとして取りまとめる。

期間

2014年4月~2015年3月

研究会メンバー

[ 主査・幹事 ] 鍋嶋 郁
[ 委員 ] 平塚 大祐
[ 委員 ] 石戸光 (千葉大学教授)

研究成果